ロコローションに生きているものはいないのか
Mon.18.02.2013 Posted in 映画
0 comments 0 trackbacks
以前の記事と比較して、一回の文章量が多い気がすることは前にも書いた気がするけれど

一日の間であったことを全部掻き出すっていうのはどうなんだろう?

もう少し書くべき事とそうでないことを分別・厳選すべきなんだろうか。



今日は最近朝に弱いのをすっかり忘れていて、待ち合わせを9時をしてしまったのがもうアレ。

8時に起きて、顔を洗って朝ご飯を食べていたらもう家を出る時間でてんやわんやだった。

時間は他人に厳しいぶん自分にも厳しくしているので遅れるわけないはいかないと思い

急いで着替えて家を飛び出し、なんとか9時前に待ち合わせ場所のコンビニに着いたけど

結局みんなが揃うまでジャンプの読みたい漫画を立ち読みできる程度の時間があった。


前回は俺の運転で行ったので、今回は友人の運転で行ったのだけれど

友人の車にはカーナビがなかったので、念のためスマホでナビを起動して移動。

この時点で内心、(あーこれ電池持たないわ)とは思っていたのだけれど

案の定成田山新勝寺に到着するころには電池が15パーセントを切っていて焦った。


いざ成田山へ到着してみると、天気はあいにく曇っていて小雨気味。

天気が悪い中長居するのも癪なので、とっとと参拝を済ませてから

皆でおみくじを引いて早々に車へと避難。

ちなみにおみくじは吉だったのだけれど、その内容がなんというか

大半が窘めるような内容のものだったので、今年度に少し不安を覚えた。

別に悪いことだけ書いてあるわけじゃなくて、簡単に言えば

最初はあんまりあんまりだけど頑張ればいいことあるよ的なものが多かったので

苦難や困難に対してもある程度頑張っていこうと思った。


そして帰り道、当然のごとくスマホはピーピーいいながらシャットダウン。

このまま地図もなしに帰るのは難しいということで、結局コンビニに寄って

スマホの簡易充電器を購入、中々痛い出費である。

外でゲームとかをやっていると電池が持たないのはよくあることだし

今後充電できる環境にない状態で遠出をすることも増えると思うので

必要経費といえばまぁ、必要経費と言えなくもないんだけれど。


そんなこんなで何とか帰宅した後は、そのまま家でくつろぎながら

昨日借りておいた『生きてるものはいないのか』の鑑賞会。

最初はどういう映画なのかよくわからなかったけれど

途中からだんだん面白くなってきて、後半は笑いをこらえるのに必死だった。

コメディ映画でもギャグ映画でもないし、突然人が死んでいくのは

恐ろしい事象であると思うんだけれども、それでも面白かった。



明日は、また大学で学内企業研究会と公務員の説明会。

企業研究会が昼からなので、本当は午前中に就職課にES見てもらおうと思っていたけれど

多分これ明日の午前中にES書き終わらないな、履歴書も書いてないしどうしよう。

ここにきて土日遊びすぎた感が否めないとは、我ながらやらかした。

寝るまでにできるところまで頑張ってみて、駄目だったら明日以降だな。

22日は都内に行かなきゃいけないからそれまでにどうにかしたいと思う。

« dog run | Home | 休日と就活とまだ子供の僕 »

comments

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP