スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
幸せの基準と勉強と映画鑑賞
Thu.07.02.2013 Posted in 映画
0 comments 0 trackbacks
最近一人でいる時間がつらいというか、もどかしいというか。

春休みに入って一人の時間が伸びたから、というのはあるかもしれないけれど

それでもやっぱりつらいものはつらい。



なんだか最近寝つきが悪いからか、早起きするのがとてもつらい。

今朝もゴミ捨てのために少し早く起きるつもりが、布団から出たのが10時過ぎ。

収集車がまだ来てなかったから良かったものの、出せなかったら

一週間部屋にごみ袋が放置されるところだった、危ない危ない。

それにしても、これから早起きする機会なんかどんどん増えるし

もっとしっかり起きる努力をしなきゃいけないな…


今日は就活サイトで少し企業見てエントリーしまくった後、少しSPIの勉強。

これってやっぱり慣れなのかな、どうしても苦手意識が拭えない。

数をこなしてどうこうなるのであれば頑張りたいけれど、うーむ。


午後はまた友人が来たので午後のロードショーでやっていたザ・リング1&2と

また友人が持ってきたBDの中から『パルプ・フィクション』を鑑賞。

リング2は初めて見たけど、やっぱりなんというか、貞子の怖さは日本版でしか

表現できないところがあるとおもう、生理的に気持ち悪い感じとか。

パルプ・フィクションはジャケットからもっと暗い感じかと思ったら

そういうわけではなくて、ニヤニヤしてしまう系の格好いい映画だった。

出演者も結構豪華だったので中々おすすめできる作品だと思った。


その後二人でまた中学時代の話になって、中学校の時の自分のクラスメイトを

全員言えるかどうかっていうのを試してみたんだけど、案の定無理だった←

中学も高校もどちらかといえば他のクラスに遊びに行ってるほうが多くて

そのせいか知り合いだけは多かったので、誰が自分のクラスの人間だったかを

覚えていない感じだった、猛省…


明日はまた大学で企業研究会。

今のところ気になるのは一社だけなんだけど、どうしたものかな。

さっさと切り上げて追いコンの準備に時間を回すのもありかもしれない。

« やりたい事とやるべき事とやりたくない事 | Home | 掴めるものは掴めるうちに »

comments

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。