憲法とお昼寝と映画
Sun.27.01.2013 Posted in 雑記
0 comments 0 trackbacks
最近、PCも切って部屋の電気も消して布団に入り、さぁ寝るぞという時に限って

電話をかけてくる連中はいったいなんなんだろう、安眠妨害が目的なのか。

そろそろ部屋のどこかに盗聴器か隠しカメラがあるんじゃないかと疑いはじめる所存。



今日は日曜日、外もある程度良い天気で、なんでもできそうな休日。

そんな休日だけれど、明日はまだ試験だから頑張らなければいけない。

そうわかっていたはずなのに、撮り貯めてたアニメを消費に入ったやつが私です。

お陰様で結局比較憲法の答案は昨日からほとんど進んでないわ

さっき中身を見直したら矛盾点が出るわでもう爆発しそう\(^o^)/

今更文献を探し出そうにも大学の図書館にはなかったし

そもそも日曜日で図書館やってないしでもうどうしようもない。

インターネッツ先生の力をお借りしつつ、明日の朝ある程度補てんがベストな選択か…?

それと記述でドイツの憲法について書くときに、「ドイツの憲法では~」がいいのか

それとも「ドイツ連邦共和国基本法では~」がいいのか悩む。

個人的には前者のほうが楽なんだけれど、横着はやはりだめですよね。

「ドイツにおける憲法であるドイツ連邦共和国基本法は~」なんていう回りくどいのも

一瞬考えたけどそもそも無駄だし、憲法の先生相手にそれやるのは

それこそどうしようもないこと結果になるのが明白だしなぁ、困った。


答案はもういったん置いておいて、明日の朝までいろいろ試行錯誤を繰り返すことにして

20時になったら友人が迎えに来てくれるので、テッドを見に行ってきます。

折角見に行くんだから、気持ち切り替えて楽しんで来よう!

« 一喜一憂 | Home | この気持ちをそう呼んでもいいと思った »

comments

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP