スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この気持ちをそう呼んでもいいと思った
Sat.26.01.2013 Posted in 雑記
0 comments 0 trackbacks
くだらないことだけれど、元気そうなところを見たり、楽しそうだとほっこりする。

そんな気持ちを味わえる僕は幸せなんだと思う。

たいしたことじゃないけれど、とても大切なこと。



折角の土曜日だけれど、昨日大学に資料を忘れたために朝から大学へ。

元々大学に行く予定がなかったこともあり、弁当を作るのも面倒くさかったので

久しぶりにスーパーのお総菜売り場のお弁当で済ませることに。

休みの日の大学で、誰もいない校舎内の研究室で一人黙々と弁当を食うはつらかった。

夢だった大学で彼女の作ってくれたお弁当を食べる機会もなさそうだしとか

寂しい事ばっかり考えていたら美味しいものも美味しくなくなるということを実感した。


そんなことばっかり考えていても仕方がないので、比較憲法のお勉強。

昨日書いた悩みと戦いつつも、ある程度妥協しつつ無理矢理推し進めた。

結局終わりはしなかったけど、明日頑張れば終わりそうな程度には進展した。

明後日の試験まではできれば一番か五番の問題が出てほしいと願うばかり。


明日は勉強の息抜きもかねて、夕方くらいまでには答案づくりを終わらせて

夜は友人とテッドを見に行く予定。

本当は試験終わりに行くつもりだったんだけど、友人が一足先に試験が終わったみたいなので

二人でさっさと行ってしまうことに、楽しみだ。

« 憲法とお昼寝と映画 | Home | 行きつく果てまで »

comments

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。