スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エリートは差別用語
Mon.21.01.2013 Posted in 雑記
0 comments 0 trackbacks
エリートは生まれた時からエリートで。

努力して成るのはテクノクラート。

テクノクラートか、格好いい響きだ。


今日は大学に入った時から3年間お世話になった憲法の先生の最後の講義だった。

先生の講義は大学に入った当時から好きで、俺が憲法を嫌いじゃないのは

先生のおかげといっても過言ではない、尊敬できる先生だ。

そんな先生の最後の講義で、比較憲法をやっていたのだけれど

最後に先生が憲法をどのように考えているか、という話をしてくれた。

今まで憲法の内容について考えることはあっても、それ自体の存在について

考えることは無かったので、とてもいい機会だった。

日本国憲法前文2段落目の見直しの必要性

アメリカ人から見た国際秩序感

現行の日本国憲法をいつまで大切にするか

日本国憲法をどのように捉えていくか

うちの大学では中々受けられない、大学らしい講義だった。

今日の講義はずっと忘れたくないなぁ。


明日は法哲学の試験。

ヘーゲルとイェリネックと、救護義務の是非と、あとはまぁ適当に。


後は今日は勇気のない自分に腹が立って

でもそのかわりに友達に、ありがとうが言いたい。

« 光の鷹に出会いたく | Home | 過去の後悔と映画とリプロダクション »

comments

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。