スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
恐怖の原稿用紙
Sun.20.08.2006 Posted in 雑記
1 comments 0 trackbacks
山のような白紙の原稿用紙を前にしてもう泣きそうです。
もういっそのこと叫びたいです。

ツバクカンサルマ!、と。

どうも、明日提出の作文が未だに終わらず結局ブログの更新をしているヘタレの御剣です。
なんかね、遣らなきゃいけないと思ってるともう駄目ですよ(汗
締め切り前日の漫画家のような気分です、そんな気分味わったことないですが。

« 僕らの世代が面白くするんだ! | Home | バトンミントン »

comments

作文なんて、構想3分で出来るからすぐできるさww
俺の場合だけど

(作文では1点くらいしか落としたことないっす)



ぁれだよ、パソコンは壊れたが代理のノーパソ

インターネットとメール一緒に開けなくて、3つくらいインターネット開くと、フリーズして24時間たっても動かなくなる。

更新はしてるぞ、かなりな。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。