私記
Tue.29.11.2016 Posted in 雑記
0 comments 0 trackbacks
さて。

もう暫く放置して、これだけ放置したものを再びに掘り出すことになるとは思いもしなかった。

正直ブログは日々曖昧に過ごす自分が、その時々に何をしていたかを後ほど見返すために書いてる側面が強かった。

だから、日々が充実して、やりたいこと、行きたいこと、やったこと、行った場所、思い出。

そんなものが自分の中に刻まれているうちは認める必要もなかったのだけれど。

後もう一つは、絶対に忘れちゃいけないと思ったことを書き留めておくこと。

頻度的には少なくとも、内容的に大切なのは専らこちらに寄ることが大半。

そして今回の更新理由は、後者にあたる。


 

というわけで、まとめておくべきこと。

11月26日の夜、お付き合いしていた女性とお別れ致しました。

正直話があるといわれた段階で覚悟はしていたのだけれど。

実際にあって話し始めると、それまでにも色々と考えてたはずだったのに、全部真っ白で。

何を話して良いのかわからないっていうのはああいう感じのことを言うのかもしれない。

ただ少なくとも、言ってくれた理由については言い返しようのないことというか

正直なところ、ここ最近自分の中でも悩んでいる部分ではあったので、何も言い返せなかった。

それでいて、もっと聞きたいことや、言いたいこともあったように思うのに、うまく言葉にできなかった自分が悔しい。

今ここへきても、まだ頭の中がひどくごちゃついていて、整理なんか出来ない状況だから

あのときにしっかりと言いたいことを伝えることが出来て、聞きたいことが聞けたとは思えないけれど。

だからこそ、ちゃんと伝えたい事は伝えないといけないなぁ、後顧の憂いを断つわけではないけれども。

« 日常の中の初めてに期待膨らませ | Home | ふと思い出したように »

comments

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP