スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハウツー本と研修準備とさよなら学生身分
Tue.25.03.2014 Posted in 雑記
0 comments 0 trackbacks
明日から始まる研修に備えて、今日はずっと課題図書と格闘していた。

去年の11月末くらいに送られてきてから、ずっと放ったらかしにされていたもので

流石に去年の俺も、まさか前日まで殆ど読まないで放置するなんて思っていなかった。

この間も書いたかもしれないけれど、ハウツー本というのはどうしても苦手だ。

内容の6割程度には賛同できても、残りの部分で納得できないところがあると

そこをずるずると引きずってしまい、結局トータルで得るものが少ないと思ってしまうからだ。

それもこれも俺が快楽主義者であることがいけないのかもしれないけれど

今のところそれで困ったことはあっても、どうしようもなくなった事がないので

ずっとその問題については目を瞑ってきた。

それを今日は折角の機会だから、ということで渋々読んでいるのだけれど

今回は主に賛同できる部分だけをどうにか汲んで、それ以外の部分においても

どうして納得できないのかを考えた上で、前向きに検討する読み方をしてみている。

その結果、今まで読んだそういう本の中では確実に一番いい影響を受けている気がしないでもないけれど

そんな馬鹿真面目な読み方をしている為に、どうにも明日までには終わりそうにないという問題が生じている。


一日格闘していたといっても、それ以外の明日の準備やら、友人との親睦やらで

実質10時間触れたかどうかというところなので、終わるわけがなかったといえばそれまでなのだけれど。

仕方がないので、とりあえず明日研修が始まるまでに流しで読んでおいて

研修先にも持ち込んで、適当に読み進める事にでもしようと思う。反省反省。


それでもって、夜になってからやっていなかった荷物を詰める作業をしてるんだけれど

何度詰めても何を詰めても、手元には不安感しか残らない。

お陰様で心なしかお腹の調子も悪い気がしてきた、いつも通りである。

仕方がないので、忘れ物があったら気付いてから考える事にしようと思う。


というわけで、明日からは5泊6日で泊りがけの研修。

およそ1週間家を空けるなんて、もしかして初めてかもしれない。

帰ってきたら、次の日からはそのまま社会人。さよなら学生身分。

ブログもここ一年近くは、だらだら毎日更新していたけれど

多分それも厳しいだろうから、またちまちま書きたい事があるときに書くことになるのかな。

とりあえず、明日から気持ちを入れ替えて、やれることをやっていこう。

« 研修生はお金の夢を見るか | Home | 学生生活最後のデュエルと勝敗と買い物 »

comments

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。