別れと旅立ちと卒業式
Thu.20.03.2014 Posted in 雑記
0 comments 0 trackbacks
2014年3月20日をもって、無事に学位記を受け取り、大学を卒業致しました。

これにて、俺の人生における学生生活は幕を閉じた事となります。


大学生活では、思い通りに行かない事の方が多かったし、自分の力の無さを思い知る経験も沢山した。

そして大学は高校とは比べ物にならないくらい周囲は知らない人ばかりだし

本当に4年間やっていけるか不安な気持ちもあったけれど

今後もずっと付き合っていくであろう、本当に大切な仲間たちと出会う事も出来た。

正直大学に入った時に思い描いていたものとは幾分も違うものだけれど

思い描いていた以上に忘れられない、掛け替えのない大切な4年間になったと思う。

大学で学んだ事を今後の生活に活かせるよう、社会人になってもビシっとやってこよう。


ちなみに式自体は1時間もかからずに終わって、その後はクラスごとに別れて

一人一人簡易式で学位記授与と卒業祝いを頂いた。

それからが忙しくて、まずはゼミ生全員でゼミの先生の所へ行って

挨拶と写真撮影を済ませて、それから色紙と皆で選んだペンをプレゼント。

次に創作研究部の部室に行って、部室にいた連中に挨拶してから

銀丸ちゃんと記念に写真を撮って、今までのお礼として三幻神のカードを

プレートに入れた奴を部室にプレゼントしてから立食会へ。

先生方と挨拶したり、式前に写真を撮れなかった友人達と写真撮影。

ある程度立食会を満喫してからは、研究室に戻って

顧問の先生や後輩達、隣の研究室の方々とも記念撮影。

自分の後輩達からは寄せ書きを、隣の研究室の同級生からは手紙を頂いてしまった。


後輩達としばし談笑してからは、柏で現役最後のゼミ飲み。

そこでゼミの皆から、プレゼントでネクタイピンを頂いてしまった。

20140320c.jpg

折角なのでその場でつけさせてもらったのだけれど、本当に嬉しかった。

失くさないように、大切に使っていきたいと思う。

飲み会の後は、うちのゼミ恒例の〆のラーメン。

今日は柏のAKEBIに行ったので、前回食べられなかった特性つけ麺を食べたけど、美味しかった。

20140320d.jpg

まさかゼミに入った時は、このメンバーでBBQだの、卒業旅行だのに行くことになるとは

思っていなかったけれど、どれも本当に大切な思い出だし、本当にこのゼミでよかったと思う。

彼らとは進む道こそ違うけれど、これからも長く長く付き合っていきたいと思う。本当にありがとう。


ラーメンを食べて、駅で先生を見送ってから、一度彼らとは別れて研究室の連中と

隣の研究室の連中でしっぽりと一度飲み直し。

めいっぱい騒ぐのも好きだけれど、やっぱり卒業式の後だしこういう大人しめなのも趣がある。

その後は11時からカラオケに行ったのだけれど、まだ飲んでる連中もいたので

男友達一人と先にゼミの友人一人と合流して3人でカラオケに。

ゼミ友が1時頃に別の飲み会に行くまで3人で延々と歌ってたんだけど、楽しかったなぁ。

その後は結局後続が中々こなくて、2時過ぎ頃に到着する事には既に喉ガラガラ。

カラオケには5時までいたのだけれど、後半は色々ボロボロだったなぁ…(笑)


それから皆の始発までマックで少しお喋りしてから、各々に別れて帰宅。

本当に、楽しい、思い出に残る一日だった。

社会人になってすぐは忙しくて厳しいだろうけれど

落ち着いたらまた皆でたらたら遊びたいなぁ。

« 寝不足と後始末とLIFE! | Home | ダクソⅡ日記7と1週目クリアと卒業前夜 »

comments

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP