スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
病院と花粉症とダクソⅡ日記6
Tue.18.03.2014 Posted in アニメ、ゲーム、本等
0 comments 0 trackbacks
最近病院に行く機会が多いのだけれど

病院の床で寝そべってる子供とかを見ると、色々考えて恐怖してしまう。


今日は、先日受けたアレルギー検査の結果を受け取るために病院へ。

インフルエンザの予防接種だとは思うんだけど

幼稚園児くらいの子たちが処置室に流れ作業で入っていったのだけど

聞こえるわ聞こえるわ、泣き叫ぶ声、悲鳴。

注射とか確かに怖いよね、お兄さんだって怖いもの。

そして本題のアレルギー検査、案の定スギ花粉がダメでした。

とりあえず薬飲んでおければ乗り切れるっぽいので頑張ろう。

ちなみに今日は30分ほど待って、結果通知は30秒ほどで終了。

その30秒+処方箋についての話30秒くらいで600円取れるんだからお医者様はすごい。

そういえば今日はとにかく風がひどかった、そして花粉飛びまくりだったな。

花粉症用の薬は貰ったけれど、それを貰いに行くのには最低の天候であったといえよう。


午後は珍しく家に一人きりだったので、何となく家の掃除。

といってもそんなに大したことはしていないのだけれど

気付かれない程度に良い事をした気分になるのは心地良い。


夜は最近の恒例となっているダークソウルⅡの続き。ダクソ面白すぎるんだよなぁ。

昨日不死廟に到着して終わったので、今日はそこから。

ここ自体はそんなに難しい作りじゃないのだけれど

後半からレギュラー化している魔術師系雑魚が何とも面倒だった。

ただ障害はそれくらいで、後は特に問題なくボスに到達できた。

王盾ヴェルスタッドというボスで、脳筋系巨人だったのだけれど

いわゆるパターンを見切れば戦いやすい系のボスだったので、2度目で無事勝利。

ボスを倒して先に進んだところで、ようやくヴァンクラッド王と謁見。

ただ完全亡者状態の半裸で剣持って徘徊してるとは思わないじゃない…?

思わず切り掛かってしまったのが運の尽き、思いのほか強く返り討ちに。

アイテムの回収すらしていなかったので、ソウル回収ついでに再戦。

今度は王の指輪を回収してから戦ったのだけれど、これが硬いのなんの。

打刀+10と人斬り+5、出血黒鉄刀+10が折れるまで殴ったけれど死ぬどころか

HPを半分以下にする事さえできなかったという、もはやバグを疑うレベル。

流石にそんな化け物に時間を割く気にもなれなかったので、今日のところは大人しく撤退して次へ。

王の指輪を手に入れたことで、今まで逝けなかったところにも行けるようになったので

まずは虚ろの影の森の扉を抜けてアン・ディールの館へ。

このへんから感じていたのだけど、とにかく雑魚敵が強い。

ナメて掛かっていると2発くらい喰らった段階でこっちが蒸発するという…。

特に人型はまだしも、大型の雑魚なんかに殴られた日には目も当てられないレベル。

幸いここもボスまでの距離は短かったので、無理矢理強行突破をかけてボス戦。

今作にしては珍しいいかにも王道なドラゴンタイプの護り竜との戦闘。

飛んで空中からのブレス→降りてきて噛みつきor尻尾振りだったので

適度に距離を取って延々と黒弓でぺしぺし矢を放って射殺。

中盤で尻尾を切り落とせたことも良い感じに働いて、1回目で無事クリア。

ブレスの範囲を見切れればもう少し楽に勝てたかもしれない。

そこから道なりに進んで、今度は護り竜の巣。

さっきボスだった護り竜がすでに雑魚モンスターとして出現しまくりのマップ。

幸い一度倒してしまえばリスポンはしないようだったので、こちらも遠距離から弓でチクチク。

前作でも思ったけれど、技量戦士は弓なかったら難易度一気に跳ね上がるんだろうなぁ…。

護り竜さえ処理してしまえば、後は大半が結晶トカゲというボーナスステージだった、満足。

そのまま進んで、今度は祭祀場に到着。名前を聞いてワクワクしたのは俺だけではないはず。

このステージも距離自体は短いし、ボスも戦わなくていいから楽っちゃ楽なんだけど

とにかく雑魚が強い。それに尽きる。

序盤の巨人番兵もそうだけど、それ以上に後半部にいる黒竜装備の雑魚。

振りが早く攻撃力が高いうえ、バクスタ取ってくるわ前転回避するわでもう…(ヽ'ω`)

1対1ならどうにかなるので、とにかく1匹ずつ誘い出してなんとかなったけれど

石の指輪がなかったら多分のけ反りとれなかったので、本当に危なかった。

ただあいつらの装備はちょっと欲しいので、その内狩りつくしに行くことにする。

古の竜とおしゃべりして灰の霧の核を入手してからは、巨人の記憶巡り。

まず王扉抜けたところにいた巨人オジェイの記憶から行ったのだけど

巨人の王戦いにくすぎた、今日倒したボスの中では一番面倒臭かった。

というのも、とにかくステージが戦いにくすぎる。

ボスの攻撃に当たればもちろんの事、ギミックで落ちてくる火炎弾喰らっても即死は流石にひどかった。

それでもなんとか距離を詰めればボスの攻撃以外は当たらないので

延々と足元をぐるぐる回りつつ攻撃して、なんとか10回目くらいで撃破。

ちなみにそのうち7回くらいはボスにすらたどり着けなかったというのだからひどい。

その後は呪縛者の居たところから進んで巨人ワムダの記憶に入り、アイテム回収して今日は終わり。

もう篝火的にもいけるところがないので、そろそろ終わりだと思うんだけどどうだろうか。


明後日はついに大学の卒業式。

明日は色々と準備なんかもしないといけないなぁ。

ゲームばかりしてるわけにいかないか…、頑張ろう。

« ダクソⅡ日記7と1週目クリアと卒業前夜 | Home | ノルマ消化とノルマ確認とダクソⅡ日記5 »

comments

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。