スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
太宰府と旅館と卒業旅行二日目
Tue.04.03.2014 Posted in 雑記
0 comments 0 trackbacks
身体の調子が悪いときは無理をしない方がいい、そう再確認。


昨日はなんだかんだで一部屋に集まって

日付が変わるくらいまでお喋りした後、解散して各自の部屋へ。

でも俺はその後、同室の友人とボーイズトークを繰り広げ

結局二時頃まで夜更かし。旅行の醍醐味だよね。

そのせいで朝は起きるのが大変だったけれど。


今日は午前中は太宰府に行く予定で、早めに出発。

昨日散々博多駅で迷子になった事もあって

今日は特に迷子になることもなく、無事に太宰府に到着。

着いてからは、まず最初に朝食。

明太子が美味しいお店で、お茶漬けを堪能。

基本的に朝はパン派なのだけれど、これは美味しかった。


美味しい朝御飯の後は、太宰府天満宮に参拝。

皆で賽銭箱の所に並んでお祈りをしてから、おみくじ。

普通のおみくじと恋みくじを引いたのだけど、どちらも小吉。

ただ不思議と同じ事が書いてあったりしたので

少しは気にして生活してみようと思った。

参拝してからは近くでお土産を買ったり

皆で名物の梅ヶ枝餅に舌鼓を打ってから、移動の為博多駅へ。

博多駅から、高速バスで午後の目的地である
別府に移動する予定だったのだけど

少し早く着いたので、近場のラーメン屋で昼食。

二日間でラーメンは三食食べたけれど

今のところ最初に食べたラーメンが一番美味しかったな。


その後は福岡に別れを告げて

予定通り高速バスに二時間ほど揺られて別府へ。

別府に着いてからは、宿泊先である旅館へ。
昨日はビジネスホテルの素泊まりだったので

最後の宿くらい贅沢に、というはからいである。

とりあえず荷物を置いて、明日のバスをおさえるついでに

夜皆で飲むものを買い込んだり、お買い物をしたり。

買い物を終えて旅館に戻った後は、一度お風呂へ。

中途半端な時間だったこともあって

皆で貸し切り状態の大浴場を楽しむことが出来た。

その後は皆で夕食を堪能。

このメンバーでこういう風にご飯を食べるのが

とても新鮮である反面、最後であると思うと急に寂しくなった。


この後は皆でだらだら。

はてさて、何時に寝られることになるやら。

« 砂風呂と地獄めぐりと卒業旅行最終日 | Home | 旅と道連れと卒業旅行一日目 »

comments

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。