スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
格言と卒論と有耶無耶な予定と
Sat.07.12.2013 Posted in 雑記
0 comments 0 trackbacks
友人が言っていたけれど、

「起きたには二段階あって『目が覚めた』と『ベッドから出れた』がある」らしい。

いやもう、まったくもってその通りだと思う。これは格言だね。


今日は9時ごろに起床して、土曜日恒例の番組消化。

最近キルラキルの適当な四天王連戦とヴヴヴの適当で意味不明な鬱展開がヤバい。

キルラキルはまだ許せるけれど、ヴヴヴはどうするんだよ……どうしようもない。

そんな感じで番組を消化した後は、せっせと卒論に取り組む。偉い、俺偉い。


午後は昼飯を食ってから都内まで飲み会に行く親父殿を地元の駅まで車で送り

帰ってきてからはまたちまちまと卒論と向き合っていた。偉い、俺本当に偉い。

それでも進まない卒論君は本当に恐ろしい、流石俺の大学生活におけるラスボスである。

それもあと2週間ないくらいの付き合いなので、最後まで付き合ってやろうと思う。


本来であれば明日は友達から遊びに誘われていたのだけど、卒論のせいでうやむやになっている。

結局どうなるんだろ、自分から連絡するというのも気が引けるし、難しいところ。

今のところ、明日の事は明日になってみない事にはわからなそうだ。



パズドラの話、今日は一日中伐採作業に走ってました。

20131207.jpg

とりあえずこんだけあればどんな頑固なパールヴァティーでも

流石にスキルマになってくれると信じたい、というかなってくれないと困る。

今回のゴッフェス用に石は取っておきたいところだけど、どうしようかなぁ。

« 無能と卒論とこたつむり | Home | 敗北フラグと文明の利器と予定変更と »

comments

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。