物忘れと11月の終わりと思うところ
Sat.30.11.2013 Posted in 雑記
0 comments 0 trackbacks
最近本当に早起き出来ない、早起きできるのは日曜日だけ。

日曜しか起きられないとか完全に社会不適合すぎる…

今度からなるべく夜更かしは控えて、朝早めに起きられるようにならないと。

でも夜更かしできるのは学生の特権だしなぁ……悩むところだ。


そんなわけで今日も12時に起きて、午前中を完全に無駄にしたのだけど

午後は昨日のように無駄にするわけにもいかなかったので、大人しく部屋で卒論。

昨日と比べてどこまでやるかを明確にしたうえで進めた甲斐もあって

ある程度は進めることが出来た、本当にある程度ではあるけれど。

このままだと終わるものも終わらなそうなので、明日はもう少し気合いを入れて進める事にする。


そして、夕方になってから気付いたのだけれど、今日は大学の研究発表会の日だった。

学生として参加できる最後の研究発表会だし、行くつもりでいたのだけれど

寝坊したこともあってすっかり失念していた……行きたかったな、無念。

研究室の友人は参加したようなので、大学に行った際資料だけでも見せてもらおうと思う。


後は最近暇なときは両親と一緒に夕飯を作るようにしているのだけど

一人で適当かましてるのとはやっぱり手際が違ったりするので面白い。

料理ももっと上手になりたいなぁ、練習を重ねないと。


そして今日のパズドラの話、主にゴッフェスとCDコラボについて。

昨日イザナミの精神攻撃(宝箱連打)により引退を考えるところまで追い込まれたけれど

今日は気分を変えるためにも、とりあえず今日からのゴッドフェスで1回だけドロー。

20131130b.jpg

…。

そういえば精霊系は持っていなかったので嬉しいといえば嬉しいけれど

どうせ来るなら制限ダンジョンなんかで使えるシルフあたりが欲しかったな。

それにしてもレアガチャ引いた時の銀卵ってなんともリアクション取りづらい。


微妙な気分には無かったけれど、最低からは程遠いところまでは戻ってきたので

そのままの勢いでCDコラボ、超級地獄級に挑戦。

ちなみに新しく追加されたモルボルワーストとアレクサンターさん狙い。

20131130c.jpg

20131130d.jpg

超級はサタンパ、地獄級は物は試しとバステトで突撃をかまして

どちらも特に危ういところなくクリアできた。

そして問題の幻獣枠だけど、モルボルワーストは無事に地獄でドロップ。

ただ、アレクサンタ―をドロップしなかったのもう一度超級へ。

ただバステトでもだいぶ余裕だったので、今度はホルスで挑戦。

その結果、無事に遭遇することが出来た。三度目とは思ったより早かった…

20131130e.jpg

20131130f.jpg

ということで、無事に幻獣枠は無事にすることが出来たので満足。

後はアパンダのスキラゲとモルボルを覚醒用にもう一匹欲しいくらいだけど

早々上手くいくものでもなさそうなので、スタミナに余裕があるときにでも足を運ぶことにする。


長くなってしまったけれど、今日で11月も終わり。

今年もあと1ヶ月だけど、とりあえず明日は卒論卒論!


とまぁ、元気に振る舞える所は振る舞ってみた。いや、まぁ元気は元気なんだけど。

少なくとも精神的には一年前よりもだいぶ元気、いや本当に。去年はひどかった。

とりあえず、一日一回分ブログを更新し始めてから、今日で一年。

結局毎日毎日、特に中身が無くともとにかく日記を書いてみたけれど、どうだったんだろう。

中身が無い一日を過ごした日なんかは、書くことが無くて悩んだこともあったけれど

今後も書けるだけ、その日あった事だけでも書いていけたらいいかなぁと思う。


そしてあれから11ヵ月。

俺はどれくらい成長出来て、どの程度変わることが出来ているんだろう。

何とも自分では判断しづらい事なので、全然成長していないかもしれないし

もしかしたら想像を絶するくらい成長しているのかもしれない。

まぁ、正直どちらにしても今にしてみればさほど意味のある事ではないのだけど。

もし成長していたとして、もしそれが意味を成すとするのであれば。

それはきっともっと後、今までではなくてこれからなんだろうと思う。


何にしても、今年も残すところ1ヶ月。

毎年毎年、去年は特にそうだったけれど、12月はろくでもない事になる場合が多いので

気を引き締めて自分にできる事をちまちまとやっていこう。

そして残り少ない学生生活、悔いの残らないようにやりたい事は片っ端から済ませて行こう。

« 回想と感想と12月の始まり | Home | 卒論と月末の焦りとイザナミ降臨と »

comments

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP