本と論文と現実逃避
Sat.23.11.2013 Posted in 雑記
0 comments 0 trackbacks
最近、本を読んでいない。

正確には毎日毎日、行政法概説だの何だのと参考書は読んでいるから、読んでないわけではないけれど。

この場合の本っていうのはいわゆる森鴎外だとかレイ・ブラッドベリだとか、そういう系の本である。

単に文庫本というのであれば、この間俺ガイルを読んだけれど

なんとなく俺の中のそういう欲求を充足するに至っていない。

正直読む本はいくらでも家の中に転がっているんだけど、なんとも食指に掛かる物が無い。

ちなみに今読みたいものとしては「ラヴクラフト全集」「華氏451度」

「アンナ・カレーニナ」あたりが挙げられるので、プレゼントしてくれる人募集中。


今日は早めに起きるつもりが、朝の寒さに敗北して布団に泣きつき、10時に起床。

だいたいそれくらいの時間に起きると、もう午前中は何もする気にならないのでダラダラ。

キルラキルやヴァルヴレイヴなんかの昨晩見切れなかったアニメの消化に努めた。

午後は友人とASBで少し遊んでから卒論の資料をぱらぱらめくって過ごした。

何度か読んでいるはずなのに、いまだに新しい発見があるのは何でなんだろう。

そんなわけで、俺の卒論の完成はまだまだ先になりそうな気がする。


とりあえず明日も一日家に引き籠って卒論をやるつもりではあるけれど

日曜日という事で、午前中は大方何もしないだろうから、本番は午後である。

結論に入るところまではどうにかしないと、そろそろ後がない。頑張らねば。

« 寿司とアイスと卒論と | Home | 適当感覚と引きこもりと卒論進行 »

comments

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP