スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
休みと勉強と試験前夜と
Sat.09.11.2013 Posted in 雑記
0 comments 0 trackbacks
おおよそ一年前の俺のいうところの、

「ある目標のための手段それ自体がいつの間にか

目標それ自体にすり替わることは往々にしてあることだ。」

という話について。

確かに当時の俺にとって行政書士試験というのは

いつかその時に立派な人間になるための手段であり

また大学入学当初お世話になった先輩の影響で

とりあえず一番最初の目標点として設定したものだった。

そして、今現在の俺にとっての行政書士試験とは何か。

正直なところ、これはもう目標でも、その為の手段ですらも

もはやないような気がしたりしなかったり。

なんでそんな話になっているかというと、なんというか

その一番最初の根幹にあったところの目標が揺らいでいるというか

そもそも目標の設定を間違っていたというか。

例えるならばゾーマを倒すために手に入れるべきものを

光の玉ではなく、うっかりドラゴンキラーだと思っていた感じ?なんか違うな。

とにかく何が言いたいかというと、一年前と比較して

モチベーションはおろか学力も劣る俺にとって

明日の行政書士試験というのはなんというか、やる気が出ない。


ということで前置きとして長々と明日の行政書士試験の結果が

散々なものになるであろうことへの言い訳をしたわけだけど

実際のところ、本当にそれへのやる気が雲散霧消してしまったのだから仕方ない。

来年からは社会人だし、学生の頃よりも勉強なんかできないだろう。

つまるところ今年こそが合格の為の最大のチャンスであったはずなんだけど

結局のところそれをすっかりどぶに放り投げてしまったわけである。


ただ、正直今のところさほどそれに対して後悔はしていない。

多分後悔するとすれば早くて来月あたり、遅くて来年あたり。

とりあえず将来の俺にゴメンナサイしないといけないね!


だいぶ長文を書いたけど、今日一日遊びほうけていたわけじゃなくて

流石に前日くらいは必死にあがいておこうという事で一応勉強はした。

恐らく焼け石に水だけど、これで1点でも点数が上がれば良しとする。

明日はやれるだけの事はやる事にしよう。


はてさて、俺の幸せは何処に転がっているのやら…。

« 行政書士試験と憑き物落としとヘンゼル&グレーテルと | Home | 曖昧模糊と友の誕生日とハリーポッター »

comments

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。