大学と卒論と消化不良
Tue.10.09.2013 Posted in 雑記
0 comments 0 trackbacks
子供の頃は卑怯な大人が嫌いで、ああはなるまいと思っていたけれど

知らず知らずのうち、どんどんその嫌いだった卑怯な大人になっている気がする。

生きていくうえである程度割り切りも必要なのかもしれないけれど

出来る事ならばもう少し、素直に我がままでありたいと思う。


今日は昨日の反省を生かしてとりあえず早起き、その結果二度寝。

それでも弁当を作ったうえで昨日よりも早い時間に家を出て

早い時間に大学に着いて作業に取り掛かることが出来たので俺は偉い。

結局全体として予定よりも卒論の進みが遅かったのだけれど

それ以上に、帰る寸前になって資料を1ページ読み飛ばしていたせいで

そこまでの部分の記述が無駄になったのがかなり手痛い。

この部分だけは今日寝るまでにどうにか済ませたいところだけど

正直今日は疲れたのでもう明日に回してしまってもいい気がする。

今日の俺はもう十分に頑張ったので明日の俺も頑張ってください。

明日は何時に起きられるかなー、出来れば昼まで起きたくないなー。


気持ちに応えられない事の辛さと申し訳なさを再確認した一日だった。

俺ももう少し大人になりたいなー。

« 堕落と葛藤と悪癖と | Home | 無気力と大学と月曜日 »

comments

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP