スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
無駄な一日とそうでない経験
Sun.02.06.2013 Posted in 雑記
0 comments 0 trackbacks
なんか似たようなことを毎年つぶやいている気がしないでもないけれど

この時季になって、友人たちに誕生日に欲しいものを聞かれると思わず

「内定か彼女が欲しい。」

そうぼやいてしまう癖をどうにかしたい、しかしそれだけ切実なのです。


昨日も書いたけれど、最近本当に無気力が続いている。

例に漏れることなく、無駄に一日を消化してしまった。

来週は2枚履歴書を提出して、その上面接まであるのに

本当に何をやっているんだろうっていう感じ、どうしようもねぇ。

昨日はまだおやつが美味しかったことを覚えていたけれど

今日にいたってはもはやそんな事すらも覚えていない。

というか多分おやつは食べてない、夕飯はカレーだった。

とりあえず色々考えたけれど、履歴書に触れた記憶はない。



そういえばさっきまでお友達とお喋りしていたんだけれど

二人だけでの会話が初めてだからか、とても楽しかった。

元々人と話したり話を聞いたりするのは好きなんだけれど

あまり自分が経験したことがない事を知っている人や

自分とは違うような考え方をしている人と話すのは楽しい。


話といえば、電話やSkypeを通して会話をしていると

『声』を褒められることがどうして結構、中々多い。

後はよく容姿と声があっていないと言われる、うむむ。

これについては自分ではわからないから何とも言えないが

どうにかしてその『声通りの容姿』になれないものか。

これも、またしばらくの間課題になりそうな気がする。


明日は昨日と今日やらなかった分、大学に行って

最低でも履歴書を2枚書き上げて、明後日の面接の準備をする。

それくらいはやらないと本当にどうしようもない奴になる。

頑張ろう。

« 好きな言葉と趣味は何ですか? | Home | 梅雨の晴天と無気力と思い出話 »

comments

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。