パーフェクトもハーモニーもない
Wed.10.04.2013 Posted in 雑記
0 comments 0 trackbacks
折角四年生で講義少ないはずなのに、結局毎日大学がある件←


今日は大学での講義二日目、普通の講義が入っている唯一の曜日である。

といっても教養科目が二教科あるだけで、今年は法律科目がないんだけど。

そのほかでは昼休みに研究室の今後について3、4年生数人で会議をして

後は空き時間で学生スタッフのアルバイトをしてから帰宅。


研究室の今後については、正直もう4年生は関与すべきではないとも思う。

大学に居る時間だってかなり短くなるだろうし、4年が過剰に関与すると

その代が卒業した後がとてもつらくなると思う。

何より俺は今の体制でやってきて、それを気に入っているし

ここに来てそれを今更変えられても、という気持ちもある。

まぁ、とりあえずこの件については今後もあまり口出しをしないようにしようと思う。



それと、帰り道に柏のブックオフに立ち寄った際に運命の邂逅を果たした。

それが彼である。



この出会いを待ち望んで一体どれほどの時間が経ったんだろう。

ときには出会えたがサイフポイントが足りず

次に探したときには既にそこにはいなかった。

そんなことを繰り返して幾ばくかの月日が経ったけれど

ついに今日、こうして私の手元に降り立ったのだ。

中古開封済みだったけれど、2000円とお手頃価格だった。


キックホッパー、僕の一番好きな仮面ライダーである。


とりあえずレビューとかするつもりはさらさらないので

適当に格好良さげなポーズを取らせてみる。





なんというかもう、首もたげてるだけでも滅茶苦茶格好いい。

なんでこんなに格好いいんだろう、もうステキすぎる。

キックホッパーも矢車兄貴も大好きだから、こいつは大事にしようと思う。

これと巡り会えただけでも良い一日だったと言えるかな…?


明日は講義はないけれど、健康診断とスタッフバイトのために大学へ。

何かいいことがあるといいなー。

« 寝る間も惜しんで睡眠に励む | Home | お喋りだけどシャイ »

comments

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP