よかれと思って!(ゲス顔)
Mon.25.03.2013 Posted in 雑記
0 comments 0 trackbacks
夜中になってから、履歴書に印鑑押してない事に気づいて

ささっと押そうとしたらまさかの失敗。

そこから睡魔と闘いつつ2時間かけて履歴書作り直して

今日頑張って持っていったら、今日は履歴書必要なかった。

説明会中にうとうとした要因を作っただけとかね、もうね。


本当に何やってるんだか。



今日は企業説明会の後にそのまま小論文試験だった。

正直個人的には明確な正解がない分、気持ち的には楽だったりする。

結果が来るまでメンタル的にきついという点では、何も変わらないけど。


その帰り、会場に入る時に一緒だった女性と駅まで一緒っぽかったので

方向音痴の俺はこれ幸いと思い、一緒に駅まで行ってもらったんだけれど

その一緒に行ってくれた心優しき女性もあまり土地勘がなかったらしく

二人で駅にたどり着けず迷子になったのには笑ってしまった。

後はその人が帰り際に笑顔かつ早い動作で手を振ってくれたんだけれど

あの動作は反則だと思う、とりあえず可愛い。

話を聞いたら明日受ける別のところの筆記も同じらしいので

また会えたらいいなーとか考えたりなんかしちゃったりして←

後はこういうときに大体自分の大学を言うのがとてもためらわれる。

仮に選考に関係がなかったとしても、こういうところで後ろめたさを感じるなら

もっとしっかり勉強して違う大学に行けばよかったかもとか、いまさら思ったり。


そういえば、会場で同じ大学の人に遭遇した挙句あっちが俺に気付いて

話しかけてきたのには驚きと動揺を隠せなかった。

前々から話してみたいとは思っていた人だったので

これを機会に今度大学で会うことがあれば話しかけてみようと思う。


上でも書いたけれど明日も就活、筆記試験。

先輩の話によると公務員系な感じらしいんだけど、不安しかない。

とりあえず企業の筆記試験を受けるのが初めてで第一志望ってどうなのさ?

やれるだけやるつもりだけど、終わって終わったら泣いてしまうかもしれない。

今週は就活→就活→学内バイト→学内バイト→学内バイトなので

泣いてる暇なんかないんだけれど(^q^)


昨日の教訓を生かして、今日はなるべく早く寝て明日に備えることにする。

あ、後少し法学徒っぽい事を書くと、今日広島高裁で

一票の格差についての違憲無効判決が出たらしい、驚きである。

これについては今までもう事情判決が常套手段になっていたけれど

これは今後も気になるところ、目が離せないなぁ。

« 幸と不幸の絶対量比 | Home | やれば出来る夫 »

comments

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP