書類選考とオルガンと久しぶりの外出
Tue.19.03.2013 Posted in 雑記
0 comments 0 trackbacks
妹者が昨日から卒業旅行に行っていたこともあって

久しぶりに、今朝は隣の部屋のドタバタ音ではなく

ちゃんと自分の目覚ましの音で起きた。

正直目覚ましで起きるのも気持ちよくはないから

結果的にどっこいどっこいではあるんだけれど。



今日は何が何でも履歴書とESを終わらせるつもりで意気込んでいたんだけど

昼ごろに志望度の高かった企業からお祈りメールが来てもう挫折。

殆ど履歴書もESも出していないということもあるんだけど

書類選考で落とされたのが初めてだったので精神的にかなりキた。

友人が以前、自分を否定された気持ちになるって言っていたけど

確かにこれはそんな感じがする、かなり落ち込む。

こういうのにも慣れていかないといけないんだろうな、就活は恐ろしい。


結局こんな気分で履歴書の自己PRなんか書けるわけがない。

そう言い訳して自分に負けたところに、友人からオルガンを捨てに行くのを

手伝ってほしいと頼まれ、気分転換に手伝うことに。

廃棄物処理場(?)に行ったのは初めてだったんだけれど

行きと帰りの車の重さの差分でお金取られるんだね、知らなかった。

ちなみに捨てるのはオルガン、としか聞いていなかったんだけれど

実際には元々がなんだったのか判別しがたいまでに分解されたオルガンと

恐らくそれと一緒に物置で邪魔になっていたであろうものが沢山だった。

正直そんなにいろいろあるとは思っていなかったのだけれど

実際友達の役に立てたみたいだし、何より楽しかったので良しとする。

その後はマツキヨで生活雑貨を買って友人宅にそれを置いてから

アウトレットの服屋に行って、改装中でごちゃごちゃしてる

地元のららぽーとをぶらぶらしてから帰ってきた。

後半は友人の妹さんも一緒だったので人見知りの私は終始挙動不審だったけれど

服屋に行ったのも久しぶりだったし、色々話もできたので

いい気分転換になったと思いたい。


その後車で家に送ってもらったまでは良かったんだけど

部屋に戻るなりビーズクッション製のソファに突撃したまま夕飯まで爆睡。

飯を食った後も中途半端に寝たせいでまったく頭が働かず今に至る。

結局今日やるべきことは何もしてない事に気づいちゃったけど

気にしたらきっとまたお腹が痛くて夜眠れなくなるだろうから気にしない。

明日こそはちゃんとやろう、明日こそは(死亡フラグ)



そんな明日は大学で先輩方の卒業式。

先輩方からも先生からも御呼ばれしているので顔を出してくる。

御世話になった先輩方が卒業してしまうのは寂しいけれど

それはそれだけ自分が先輩方に色々な形でお世話になっていたからであって

自分も卒業するときは後輩にそういう風に思ってもらえる先輩でありたい。



とりあえず自己PRのプロットだけでも構築してから寝よう…

« その夢を諦めないで | Home | 夢で逢えたなら何を話そう »

comments

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP