社会人への階段を上る
Mon.31.03.2014 Posted in 雑記
0 comments 0 trackbacks
研修最終日、そして入社式。

研修最終日と言っても、早朝の体操も無ければ、座学があるわけでもなく。

朝ご飯を食べて荷物をまとめて、とっとと本社へ。

入社式自体の時間がだいぶ長く取られていたので、寝ないか心配だったけれど

いざ始まってしまったら緊張でそれどころではなくなってしまった。

新卒が一人一人挨拶する場面があったのだけれど、最初のお辞儀を忘れてるわ

話してる途中でも噛んでしまうわでもう大変だった、無念。

最初がこれだと今後が心配になるなぁー……頑張っていかねばなるまい。


入社式の後は本社内の各部署へあいさつ回りをしてから解散。

5泊6日という、俺からすれば長い長い研修だったけれども、いざ終わってしまえば短かったようにも感じる。

そして一日一日が中々に濃くて、メンバーも濃くて、忘れられない物になったように思う。


入社式が終わってからは、みんな揃う機会も当分ないだろうという事で

新幹線や飛行機の時間ギリギリまで都内で飲み会。

久し振りに完全に自分のキャパシティを超えて飲んだけれど

今回も不思議と気持ち悪くなることはなかったな。

本当にみんな良い奴らで、これで仕事もやめづらくなったなぁ(笑)

とりあえず1年、一人前を目指して頑張る事にしようと思う。


帰りは地元近くの駅で友人に拾ってもらって、酔っぱらいのまま御買い物。

何件か回って、自分へのご褒美にプレミアムパック16を10パック購入。

アージェントカオスフォースは1枚しか出なかったけれども

使いたかったカバとドラゴネクロが3枚そろったので満足。


とりあえず今日は寝たくないなぁ。


続きを読む »

愛しさと切なさと研修五日目
Sun.30.03.2014 Posted in 雑記
0 comments 0 trackbacks
研修五日目、思ったよりも元気な自分に驚いている。

毎日思っていたことだけれど、やっぱりここまで来ると終わるのは寂しい。
今日はビジネスマナーを中心に一日講義。
ただ座学と言うわけではなくて、実技交えつつだったのでなんとか寝ずに済んで良かった。

夕方まで講習を受けてから、夜は懇親会。
全員が全員あそこまで楽しんでいる飲み会は初めてだったかもしれない。
かなり飲みすぎてしまったけれど、本当に楽しかった!

懇親会が終わった後も、宿舎のラウンジでばたばた。
法に抵触しない範囲ではっちゃけて、アルコールって怖いなぁと思いました(笑)

そして泊まり最終日ということもあって
なんだかんだで皆寝るのも早く、人の少なくなったラウンジでこれを打っています。

明日はいよいよ入社式。
それが終われば正式に社会人で、同期とも散り散り。
悲しいけれど、これ研修なのよね。寂しい寂しい。
しちゃいけないことも悪くはない
Sat.29.03.2014 Posted in 雑記
0 comments 0 trackbacks
普段やってはならないことを、していいと言われたときのワクワク感はたまらない。

研修四日目、嫌だった研修も半分を過ぎれば不思議と終わりが寂しくなってくる。
そんな今日は、朝から場所を変えての車両研修。
営業回りなので、どうあがいてもこれからは逃れられない…。
ということで、この機会に出来る事を増やしておこうと真面目に参加。
絶望的かと思っていたけれど、やってみれば案外なんとかなるもので
車庫入れ縦列駐車はともかく、S字だのクランクだのは少し苦労したけれど、無事にクリア。
実際仕事では、そこまでひどい道は通らないと思いたい。
休憩を挟んでから午後は急ブレーキの訓練。
普段急ブレーキなんか踏まないので、貴重かつ楽しい経験だった。

夜はまた宿舎に出戻り、少し違ったのは夕飯が少し豪華なカレーだったことくらい。

研修も残り二日間、なるだけやり残しはないようにしたい。
住めば都、使えば万能
Sat.29.03.2014 Posted in 雑記
0 comments 0 trackbacks
固いマットレスと固い枕、そして薄っぺらい掛け布団にも慣れてきた研修三日目。
今日は昨日とは違い、外部講師の方が入っての研修。

ジャージでの集合と聞いて嫌な予感はしていたけれど、やっぱりやるのは団体行動。
号令に沿って行動するなんて久しぶりすぎて大変だった。

しかも一回だけではなく、午前中から夕方まで
延々と座学→団体行動→座学の繰り返し。
いくら休憩が入っても精神的に厳しいものがあった。

それでも色々頑張って、同じ班の愛奈さまには感謝。
はてさて、残念なベッドでも疲れていれば中々の寝心地。
明日は朝から車両研修ー、頑張ろう。
運の良さこそ人生の秘訣
Thu.27.03.2014 Posted in 雑記
0 comments 0 trackbacks
ラジオ体操ってあんなにハードだったんですね…。

研修二日目、生き残れたことに今日も感謝。
実際のところ、昨日はガイダンスというか
触りだけだったので良かったけれど
今日はもう朝から体操があったりでフルスロットル。

それでも不思議と元気なのは、きっと同期に恵まれているからだろう。
夜やったプレゼン大会でも一位を取れたのも
勝ち馬に乗ったような感じだったからな…!

明日は三日目、今日ともまた違うみたいだけど
はてさてどうなることやら。
研修生はお金の夢を見るか
Wed.26.03.2014 Posted in 雑記
0 comments 0 trackbacks
前略、私は今、独房のような部屋で天井を見つめています。


研修一日目、こんな余裕なかろうと思っていたのだけれど
別に人事の方の性格が変貌するでもなく
携帯を取り上げられるわけでもなく
まして同期となにかを争わされるでもなく
無事にこうして日程を終えて部屋に落ち着いている。

ただ、この部屋にあるものといえば、備え付けのベッドがひとつ。
机と椅子が一つずつ、小さい鏡が一枚。
後は壁にハンガー掛けがあるだけなのである。
こんな部屋にいては気が滅入って仕方がない。

かといって何ができるわけでもないので
今日のところは大人しく寝ておくことにする。
やっぱりメール携帯でのブログ更新は面倒くさいなぁ。
ハウツー本と研修準備とさよなら学生身分
Tue.25.03.2014 Posted in 雑記
0 comments 0 trackbacks
明日から始まる研修に備えて、今日はずっと課題図書と格闘していた。

去年の11月末くらいに送られてきてから、ずっと放ったらかしにされていたもので

流石に去年の俺も、まさか前日まで殆ど読まないで放置するなんて思っていなかった。

この間も書いたかもしれないけれど、ハウツー本というのはどうしても苦手だ。

内容の6割程度には賛同できても、残りの部分で納得できないところがあると

そこをずるずると引きずってしまい、結局トータルで得るものが少ないと思ってしまうからだ。

それもこれも俺が快楽主義者であることがいけないのかもしれないけれど

今のところそれで困ったことはあっても、どうしようもなくなった事がないので

ずっとその問題については目を瞑ってきた。

それを今日は折角の機会だから、ということで渋々読んでいるのだけれど

今回は主に賛同できる部分だけをどうにか汲んで、それ以外の部分においても

どうして納得できないのかを考えた上で、前向きに検討する読み方をしてみている。

その結果、今まで読んだそういう本の中では確実に一番いい影響を受けている気がしないでもないけれど

そんな馬鹿真面目な読み方をしている為に、どうにも明日までには終わりそうにないという問題が生じている。


一日格闘していたといっても、それ以外の明日の準備やら、友人との親睦やらで

実質10時間触れたかどうかというところなので、終わるわけがなかったといえばそれまでなのだけれど。

仕方がないので、とりあえず明日研修が始まるまでに流しで読んでおいて

研修先にも持ち込んで、適当に読み進める事にでもしようと思う。反省反省。


それでもって、夜になってからやっていなかった荷物を詰める作業をしてるんだけれど

何度詰めても何を詰めても、手元には不安感しか残らない。

お陰様で心なしかお腹の調子も悪い気がしてきた、いつも通りである。

仕方がないので、忘れ物があったら気付いてから考える事にしようと思う。


というわけで、明日からは5泊6日で泊りがけの研修。

およそ1週間家を空けるなんて、もしかして初めてかもしれない。

帰ってきたら、次の日からはそのまま社会人。さよなら学生身分。

ブログもここ一年近くは、だらだら毎日更新していたけれど

多分それも厳しいだろうから、またちまちま書きたい事があるときに書くことになるのかな。

とりあえず、明日から気持ちを入れ替えて、やれることをやっていこう。
学生生活最後のデュエルと勝敗と買い物
Mon.24.03.2014 Posted in 遊戯王
0 comments 0 trackbacks
人間やりたい事をしているときが一番生き生きしている。


今日は学生生活最後のデュエルを犠牲ちゃんとしてきた。

本当は銀丸もいればよかったのだけれど、バイトだったので仕方がない。

デッキに触るのも久しぶりだったけれど、デュエルも久しぶり。

新制限対応でのデュエルをするのも今日が初めてという状況。

それでもまだペンデュラムは使ってこなかったな、ちょっと残念。


結論から言えば勝率は大体5割といったところだった。

使ったデッキは魔轟神とギャラクシー、ゴゴゴが多かったかな?

本当はもっとまんべんなく色々なデッキでデュエルしたかったな。

どうしても午後からだと、どうしても時間が短い。

ちなみに最後のデュエルは魔轟神vsIFだったのだけれど

なんとか勝ち越すことが出来たのでよかった。

終わりよければすべて良しというけれど、ここまでスッキリするものだとは。

やっぱり働き始めてからも、時間があれば皆と遊びたいなぁと思った。


ちなみに行き帰りで近場のカードを扱ってる店にいろいろ寄ったんだけれど

何処にもプレミアムパック16の在庫がなくて笑ってしまった。

やっぱり悩んでいないで発売日に買いに行くべきだったか……無念。

アージェントカオスフォースはどうにか手に入れたいけれど、レートは下がってないんだよなぁ。

その内どうにかして入手することにしよう。ネオタキオンの為にも…!


明日は俺のだらだら出来る日最終日なのだけれど、やる事は多い。

しっかりと明後日に備えて準備することにしよう。
大洗と恋慕と日帰り冒険記
Sun.23.03.2014 Posted in 雑記
0 comments 0 trackbacks
慣れない事をすると、やっぱりどうしても疲れは出てしまうもの。


今日は大学の研究室の友達と、最後の思い出作りに大洗までお出掛け。

朝、新松戸、松戸と柏で友達を拾ってから高速に乗って大洗の水族館に行く予定だったのだけど

集合の段階で既に一人既に寝坊が確定し、4人旅が3人旅に…。

悲しんでいても仕方がない、ということで少々遅れて出発したのだけど

思っていたよりも道が空いていたこともあって、予定より30分遅れくらいで大洗に到着。

ちなみに免許を取ってから初めての高速運転だったから少し心配だったのだけど

最初の合流が怖かったくらいで、結局なんてことは無かったな。安心安心。

それからカーナビが少し古かった事もあって、ちょっと迷子にはなったけれど水族館にも無事に到着!

20140323_120137.jpg

水族館は大好きなので、今回が水族館で本当によかった…!

動物園だったらテンション3分の2くらいになっていたに違いない。

大きい水槽を見ているだけでもワクワクするし、テンションかっとビング。

20140323_121253.jpg

20140323_123017.jpg


クラゲも結構種類が居て、見ていて癒されるものがあった。

20140323_122011.jpg

カニとかも良いよね、というか水族館の深海チックな薄暗いコーナーが好き。

20140323_122801.jpg


それ以外にも面白かったり可愛かったりする連中が沢山居て楽しかった。

楽しい時間って、本当にあっという間に過ぎていくよなぁ。

20140323_123051.jpg

20140323_123803.jpg


タツノオトシゴって近くで見たのは初めてかもしれない。

くるくるっと巻き付いていて何とも可愛いかった。

20140323_124436.jpg

こっちは妹者が好きなチンアナゴ、地面からにょろにょろと

集団で生えているのが何とも面白かった。

20140323_125105.jpg

ネットで話題になっていたダンゴウオは思っていたよりも小さかったな。

20140323_125328_1.jpg

触れ合いコーナーみたいなところでは、所謂ドクターフィッシュみたいなのを体験できた。

実際にパクパクされるのは初めてだったのだけれど、なんともこそばゆかった。

20140323_132658.jpg

後はカニ関係をまとめたイベントなんかもやっていて

見て回っているうちにちょっとお腹が空いてしまったのは秘密。

タスマニアオオカニが格好良かったなぁ…!

20140323_134722.jpg


そして後半の魚なんか以外の連中もがっつり撮影。

20140323_140113.jpg

20140323_131553.jpg

カピパラ達やアザラシなんかは何ともやる気を感じられなくて、それが良い感じだった。

出来れば俺もそういう暮らしがしたいと思った。

20140323_140419.jpg

20140323_140939.jpg

20140323_141244(0).jpg


本当はイルカのショーも見たかったのだけれど、余りの混み具合に皆で断念。

水槽を下から見るスペースは確保できたので、そこからずっと見ていたのだけど

イルカとかシャチとかも大好きなので、とても面白かった。

今度はもっと空いてる時に行って、しっかり上で見たいなぁ。

20140323_150211.jpg


夕方に水族館を出てからは友人の一人が、土浦に住んでいる大学の友達に

お土産を渡したいとの事だったので、帰りは高速を使わずに一般道でたらたら。

寄り道しつつ、お喋りしつつのドライブは楽しかったなぁ。


予定通りに土浦に着いて、友達にプレゼントを渡してお喋りをしてからは

友達を家に送る前に皆で夕食。

折角だったので、ずっと一緒に行こうと思っていたお店へ。

祖父がお世話になった方のお店で、卒業した話なんかをしていたら

ノンアルコールのりんご酢ドリンクをサービスしていただいた。感謝。

20140323_201255.jpg

御飯もいつも通り美味しかったので非常に満足、二人も喜んでくれたみたいだったのでよかった。


その後は周辺を少しドライブしてから、まず一番近くの友達を駅まで送って

もう一人の友人は終電も無かったので、船橋まで送っていった。

帰り道は一人だったので、睡魔との格闘。

運転中でも人間ってあんなに眠くなるものなんだなぁ、居眠り運転とかで

事故を起こすことがあるっていうのもわかる気がした。

途中かなりヤバいこともあったので、コンビニで休憩しつつ何とか帰宅。


一日でこんなに長時間運転したのは初めてだったから大変だったけれど

それでもいい思い出になったので良かった。

彼らとも、これからもずっといい付き合いを続けていきたいな。


20140323_155153.jpg
墓参りといとこ達とやらなきゃいけない事
Sat.22.03.2014 Posted in 雑記
0 comments 0 trackbacks
縄跳びってあんなにハードな遊びだったんですね…(白目)


今日は起きてすぐに親父殿の運転で家を出て、墓参りの為に母方の実家へ。

道中寄り道したりした記憶はあるんだけど、大半寝ていたので速攻到着。

叔母といとこ達と合流し、そのまま墓参りへ。

しっかり卒業と進路報告を祖父にしてから、皆で夕飯の買い出し。

お店に入ったあたりから、いとこ達(3人)にべったりとマーキングされて一緒にお買い物。

彼らと絡むたびに、子供っていいなぁと思う反面、親って大変だなぁとも思う。


実家に到着してからも、今日はずっといとこ達の相手。

マリカーやったり、レゴブロックやったりしてるうちは良かったのだけど

家の外で縄跳びとかけっこやらされたときは割と生命の危機を感じた。おっさん感が否めない。

ちなみにその後、いとこ(真ん中の子で紅一点)と散歩がてらコンビニまで行ったのだけれど

可愛いお菓子を見ていたので買う?って聞いたら少し悩んでから

「皆で食べたいからこっちが良い!」って大袋の飴を持ってきた時はお兄さんすごいほっこりした。


夜は、叔父が帰ってくるのを待ってから全員でおうち御飯、今日は焼肉だった。

ご飯食べてからはまたいとこ達に絡まれたけれど、食後の運動になったと思えばいいかな…(白目)

今日は比較的早めに実家を出て、11時頃には家に着いたのだけれど

中々ハードながらに楽しい一日だったと思う。


明日は大学の研究室の同期達と、大学生活最後の思い出作りにちょっと大洗まで遊びに行く予定。

久し振りにちょっと長距離運転なので、研修前に事故らないか若干心配である。


帰ってきたら研修準備もしなきゃいけないけど、課題図書も読み終わってないしやる事が山積みだ。

そういえば遊戯王のマスターガイドは昨日買ったけれど、PPも昨日発売だったんだよな。

アージェントカオスフォースとカバとドラゴネクロ欲しいし、明日売ってたら買ってみるか…。

とりあえずやる事やってから、少しでも時間があればデッキを弄りたいところ。
寝不足と後始末とLIFE!
Fri.21.03.2014 Posted in 映画
0 comments 0 trackbacks
キスで終わらないハッピーエンドが好きなのです。


今日は帰ってきたのが朝方の7時頃だったこともあり

眠気もあったのでそのまま寝てしまうつもりだったのだけれど

卒業式での写真をパソコンに取り込んだりだとか

お世話になった方々にメッセージを送ったりしていたら

いつの間にか昼になっていたので、そのまま家族と外食へ。

そのときついでにドコモショップにも寄ったのだけど

案の定端子が死んでる臭かったので、そのまま修理行き。

このタイミングでの修理はかなり痛い。

データなんかは移せるだけ移したけれど

それでもアプリなんかは入れ直しだし…。

しかも代替機がギャラクシーとかいうクソ仕様。

せめて同型のものにしてくれれば良かったのに。

後は本屋にも寄ったのだけど、そこで遊戯王のマスターガイド4を購入。

本当は財布的に厳しかったのだけれど、見かけたのでつい。

夜は早めに寝るつもりだったのだけれど、友人から

映画に誘われたので、急遽「LIFE!」を見てきた。

CMなんかで気になっていた映画で、そのイメージから

コメディ要素が強いのかと思っていたんだけれど

全然そんなそんなことはなくて、しっかり楽しめる映画だった。

また学生と言う身分で見る最後の映画になるだろうということで

ある主特別な映画になりそうな気もした。

後は予告で気になるのが何作かあったなぁ。

今季はアメコミがアツいので、そちらも楽しみ。


明日は実家で墓参り、移動中は寝ていよう…。

多分従兄弟の相手をするから

あっちに着いてからは寝られないんだよな…。
別れと旅立ちと卒業式
Thu.20.03.2014 Posted in 雑記
0 comments 0 trackbacks
2014年3月20日をもって、無事に学位記を受け取り、大学を卒業致しました。

これにて、俺の人生における学生生活は幕を閉じた事となります。


大学生活では、思い通りに行かない事の方が多かったし、自分の力の無さを思い知る経験も沢山した。

そして大学は高校とは比べ物にならないくらい周囲は知らない人ばかりだし

本当に4年間やっていけるか不安な気持ちもあったけれど

今後もずっと付き合っていくであろう、本当に大切な仲間たちと出会う事も出来た。

正直大学に入った時に思い描いていたものとは幾分も違うものだけれど

思い描いていた以上に忘れられない、掛け替えのない大切な4年間になったと思う。

大学で学んだ事を今後の生活に活かせるよう、社会人になってもビシっとやってこよう。


ちなみに式自体は1時間もかからずに終わって、その後はクラスごとに別れて

一人一人簡易式で学位記授与と卒業祝いを頂いた。

それからが忙しくて、まずはゼミ生全員でゼミの先生の所へ行って

挨拶と写真撮影を済ませて、それから色紙と皆で選んだペンをプレゼント。

次に創作研究部の部室に行って、部室にいた連中に挨拶してから

銀丸ちゃんと記念に写真を撮って、今までのお礼として三幻神のカードを

プレートに入れた奴を部室にプレゼントしてから立食会へ。

先生方と挨拶したり、式前に写真を撮れなかった友人達と写真撮影。

ある程度立食会を満喫してからは、研究室に戻って

顧問の先生や後輩達、隣の研究室の方々とも記念撮影。

自分の後輩達からは寄せ書きを、隣の研究室の同級生からは手紙を頂いてしまった。


後輩達としばし談笑してからは、柏で現役最後のゼミ飲み。

そこでゼミの皆から、プレゼントでネクタイピンを頂いてしまった。

20140320c.jpg

折角なのでその場でつけさせてもらったのだけれど、本当に嬉しかった。

失くさないように、大切に使っていきたいと思う。

飲み会の後は、うちのゼミ恒例の〆のラーメン。

今日は柏のAKEBIに行ったので、前回食べられなかった特性つけ麺を食べたけど、美味しかった。

20140320d.jpg

まさかゼミに入った時は、このメンバーでBBQだの、卒業旅行だのに行くことになるとは

思っていなかったけれど、どれも本当に大切な思い出だし、本当にこのゼミでよかったと思う。

彼らとは進む道こそ違うけれど、これからも長く長く付き合っていきたいと思う。本当にありがとう。


ラーメンを食べて、駅で先生を見送ってから、一度彼らとは別れて研究室の連中と

隣の研究室の連中でしっぽりと一度飲み直し。

めいっぱい騒ぐのも好きだけれど、やっぱり卒業式の後だしこういう大人しめなのも趣がある。

その後は11時からカラオケに行ったのだけれど、まだ飲んでる連中もいたので

男友達一人と先にゼミの友人一人と合流して3人でカラオケに。

ゼミ友が1時頃に別の飲み会に行くまで3人で延々と歌ってたんだけど、楽しかったなぁ。

その後は結局後続が中々こなくて、2時過ぎ頃に到着する事には既に喉ガラガラ。

カラオケには5時までいたのだけれど、後半は色々ボロボロだったなぁ…(笑)


それから皆の始発までマックで少しお喋りしてから、各々に別れて帰宅。

本当に、楽しい、思い出に残る一日だった。

社会人になってすぐは忙しくて厳しいだろうけれど

落ち着いたらまた皆でたらたら遊びたいなぁ。
ダクソⅡ日記7と1週目クリアと卒業前夜
Wed.19.03.2014 Posted in 雑記
0 comments 0 trackbacks
ダクソの話。

昨日巨人の記憶が途中で終わったので、残りの一個をさっくりと片付けてスタート。

結局やる順番を間違えていたのか、巨人の王と戦ったステージが一番大変だったな。

3つの巨人たちのソウルをゲットした後は、恐らく最後のボスになるであろう

ドラングレイグの王門の先に進む前に、前回どうしても勝てなかったヴァンクラッド王に再戦。

巨人たちのソウルを持っていると防御が下がると聞いていたのだけど

確かに150前後ダメージが入るようになっていたので、なんとか倒せた。

といっても、結局相手の攻撃で一撃死することに変わりはなかったので

倒すまでに10回近くかかったのだけれど(ヽ'ω`)

その後はまたドラングレイグに赴き、渇望の玉座へ。

白で遊んでいたからか、生身だったのでNPC二人を引き連れてボス戦。

まずは王座の守護者&王座の監視者戦。

先に片方を倒すと、残ったほうが倒れたほうを復活させてしまうので

いい塩梅で両方削っていかないといけないのが少し面倒だった。

そしてそれをいなして、ラスボス「デュナシャンドラ」戦。

こいつがなんともまぁ……呪いでゴリゴリHP削られる以外は

恐らく唄うデーモンと同じレベルの雑魚だったなぁ(遠目)

何はともあれ、とりあえずダークソウルⅡ1週目、ちょうど1週間でクリア!

ダークソウルと比べても難易度は高かったような気がするけれど、楽しかった。

今回はクリアしてすぐ2週目というわけじゃなくて、自分で入るタイミングを選べるので

今度時間があるときにでも、アイテム収集とトロフィー集めでもしようかな…。


ちなみに日付変わる直前くらいに、友達から誘われて二人で新キャラを作成。

メインキャラが完全な技量特化馬鹿なので、今回は魔法剣士と脳筋の中間を行く予定。

一度やっていると流石に1週目はサクサク進むもんで、とりあえず衛兵倒したところで終わり。

一番笑ったのは初回乱入の呪縛者を倒したせいで、白霧超えたところで呪縛者と戦えなかった事。

こっちのキャラクターもぼちぼち育成していきたいなぁ。


追記は明日の事、大学生活の振りかえり。


続きを読む »

病院と花粉症とダクソⅡ日記6
Tue.18.03.2014 Posted in アニメ、ゲーム、本等
0 comments 0 trackbacks
最近病院に行く機会が多いのだけれど

病院の床で寝そべってる子供とかを見ると、色々考えて恐怖してしまう。


今日は、先日受けたアレルギー検査の結果を受け取るために病院へ。

インフルエンザの予防接種だとは思うんだけど

幼稚園児くらいの子たちが処置室に流れ作業で入っていったのだけど

聞こえるわ聞こえるわ、泣き叫ぶ声、悲鳴。

注射とか確かに怖いよね、お兄さんだって怖いもの。

そして本題のアレルギー検査、案の定スギ花粉がダメでした。

とりあえず薬飲んでおければ乗り切れるっぽいので頑張ろう。

ちなみに今日は30分ほど待って、結果通知は30秒ほどで終了。

その30秒+処方箋についての話30秒くらいで600円取れるんだからお医者様はすごい。

そういえば今日はとにかく風がひどかった、そして花粉飛びまくりだったな。

花粉症用の薬は貰ったけれど、それを貰いに行くのには最低の天候であったといえよう。


午後は珍しく家に一人きりだったので、何となく家の掃除。

といってもそんなに大したことはしていないのだけれど

気付かれない程度に良い事をした気分になるのは心地良い。


夜は最近の恒例となっているダークソウルⅡの続き。ダクソ面白すぎるんだよなぁ。

昨日不死廟に到着して終わったので、今日はそこから。

ここ自体はそんなに難しい作りじゃないのだけれど

後半からレギュラー化している魔術師系雑魚が何とも面倒だった。

ただ障害はそれくらいで、後は特に問題なくボスに到達できた。

王盾ヴェルスタッドというボスで、脳筋系巨人だったのだけれど

いわゆるパターンを見切れば戦いやすい系のボスだったので、2度目で無事勝利。

ボスを倒して先に進んだところで、ようやくヴァンクラッド王と謁見。

ただ完全亡者状態の半裸で剣持って徘徊してるとは思わないじゃない…?

思わず切り掛かってしまったのが運の尽き、思いのほか強く返り討ちに。

アイテムの回収すらしていなかったので、ソウル回収ついでに再戦。

今度は王の指輪を回収してから戦ったのだけれど、これが硬いのなんの。

打刀+10と人斬り+5、出血黒鉄刀+10が折れるまで殴ったけれど死ぬどころか

HPを半分以下にする事さえできなかったという、もはやバグを疑うレベル。

流石にそんな化け物に時間を割く気にもなれなかったので、今日のところは大人しく撤退して次へ。

王の指輪を手に入れたことで、今まで逝けなかったところにも行けるようになったので

まずは虚ろの影の森の扉を抜けてアン・ディールの館へ。

このへんから感じていたのだけど、とにかく雑魚敵が強い。

ナメて掛かっていると2発くらい喰らった段階でこっちが蒸発するという…。

特に人型はまだしも、大型の雑魚なんかに殴られた日には目も当てられないレベル。

幸いここもボスまでの距離は短かったので、無理矢理強行突破をかけてボス戦。

今作にしては珍しいいかにも王道なドラゴンタイプの護り竜との戦闘。

飛んで空中からのブレス→降りてきて噛みつきor尻尾振りだったので

適度に距離を取って延々と黒弓でぺしぺし矢を放って射殺。

中盤で尻尾を切り落とせたことも良い感じに働いて、1回目で無事クリア。

ブレスの範囲を見切れればもう少し楽に勝てたかもしれない。

そこから道なりに進んで、今度は護り竜の巣。

さっきボスだった護り竜がすでに雑魚モンスターとして出現しまくりのマップ。

幸い一度倒してしまえばリスポンはしないようだったので、こちらも遠距離から弓でチクチク。

前作でも思ったけれど、技量戦士は弓なかったら難易度一気に跳ね上がるんだろうなぁ…。

護り竜さえ処理してしまえば、後は大半が結晶トカゲというボーナスステージだった、満足。

そのまま進んで、今度は祭祀場に到着。名前を聞いてワクワクしたのは俺だけではないはず。

このステージも距離自体は短いし、ボスも戦わなくていいから楽っちゃ楽なんだけど

とにかく雑魚が強い。それに尽きる。

序盤の巨人番兵もそうだけど、それ以上に後半部にいる黒竜装備の雑魚。

振りが早く攻撃力が高いうえ、バクスタ取ってくるわ前転回避するわでもう…(ヽ'ω`)

1対1ならどうにかなるので、とにかく1匹ずつ誘い出してなんとかなったけれど

石の指輪がなかったら多分のけ反りとれなかったので、本当に危なかった。

ただあいつらの装備はちょっと欲しいので、その内狩りつくしに行くことにする。

古の竜とおしゃべりして灰の霧の核を入手してからは、巨人の記憶巡り。

まず王扉抜けたところにいた巨人オジェイの記憶から行ったのだけど

巨人の王戦いにくすぎた、今日倒したボスの中では一番面倒臭かった。

というのも、とにかくステージが戦いにくすぎる。

ボスの攻撃に当たればもちろんの事、ギミックで落ちてくる火炎弾喰らっても即死は流石にひどかった。

それでもなんとか距離を詰めればボスの攻撃以外は当たらないので

延々と足元をぐるぐる回りつつ攻撃して、なんとか10回目くらいで撃破。

ちなみにそのうち7回くらいはボスにすらたどり着けなかったというのだからひどい。

その後は呪縛者の居たところから進んで巨人ワムダの記憶に入り、アイテム回収して今日は終わり。

もう篝火的にもいけるところがないので、そろそろ終わりだと思うんだけどどうだろうか。


明後日はついに大学の卒業式。

明日は色々と準備なんかもしないといけないなぁ。

ゲームばかりしてるわけにいかないか…、頑張ろう。
ノルマ消化とノルマ確認とダクソⅡ日記5
Mon.17.03.2014 Posted in アニメ、ゲーム、本等
0 comments 0 trackbacks
やる事をやった後の、胸のつっかえが取れる感じが好き。

でもやらなきゃいけない事が何もない状態の空虚な感じが一番好き。


今日は久し振りに、朝から精力的に活動。

しっかり朝ご飯を食べてから、まずは郵便局へ行って、ようやく書類を会社に郵送。

本当は今月頭くらいには出そうと思っていたのに、2週間以上掛かったな…。

一応20日必着だから問題はないけれど、今度からもっと早く行動しよう。反省。

それから近所のホームセンターへ行って、先生に渡す色紙を入れるケースを購入。

ぱぱっと買って店を出るつもりだったのだけど、そこはやはりホームセンター。

目新しい物があるとついつい見てしまって、結局30分ほど滞在していた気がする。

後はコンビニでジャンプを立ち読みして帰宅。

ジャンプは興味を失いかけていたNARUTOで、俺の大好きなリーとガイの出番が

最近ぼちぼち多いので、非常に楽しみだったりする。

なんだかんだいってジャンプも読む漫画多いんだよなぁ…。

帰ってきてからは読書感想文(笑)を消化。後はハウツー本を一冊読むだけ…。


午後は久しぶりに昼寝ぶっこいて起きたら夕方だったので

ほぼほぼ睡眠時間に費やしてしまったと言っても過言ではない。

最近寝る時間が遅かったから、それはそれでいいのかもしれないけれど。


そして夜、やっとこさPS3を起動してダークソウルⅡ。いざ再びのドラングレイヴ。

昨日竜騎兵2戦目をこなしてから寝たので、今日はその続き。

まずはドラングレイヴ城で行っていないところに行ってみようという事でさくさく探索。

衛兵のいる部屋でまだ入っていないところがあったので

行ってみたら篝火と中二病の闇おっさん。なお脳味噌セルフ縛りなので(ry

ある程度アイテムなんかも回収出来たっぽかったので、そこから進行。

といっても特に目新しい敵が出てくるわけでもなかったので適当に割愛。

しいて言えばまた騎士長殴り殺せたのがちょっと嬉しかった。

熔鉄城の連中は皆完全に狩りつくしたからなぁ……お陰で装備も揃ってるし。

そこから少し進んで王の回廊へ行き、今日最初のボス戦、鏡の騎士。

1回目は魔法攻撃?で一撃死をかまされて、2戦目で無事に勝利。

ボスと戦ったところから進んで、エレベーターを降りたところでアマナの祭壇に到着。

個人的にここがもうきつかったのなんの…。

ステージ自体全体的に水に浸かっており、まず足場が悪い。見えにくい。

そしてその水面に隠れている敵が結構多くてこれが厄介。

何より個人的に厳しかったのが、敵魔術師の存在。

かなり索敵範囲が広い上に、追尾性の高い魔法攻撃をバンバン飛ばしてくる。

水に足を取られてかわせなかったりすると、一撃で3分の1以上ダメージを受けるし

かといって速攻で近づくと前述の雑魚が水の中から飛び出したりで心を折られそうだった。

昨日手に入れた黒弓を強化してあったお陰で、遠距離戦でちまちまやって進めたのでは幸いだった。

もしこれがなかったら一匹一匹誘い出すのも大変だったろうからな…。

後は比較的篝火の位置が良かったのもソロでいけた要因の一つだと思う。

難易度調整が上手すぎて思わずニヤニヤしてしまうステージだった。

道なりに進んでボス戦、唄うデーモンという奴で、いかにも魔物魔物している外見で

結構身構えたのだけれど、肩透かし喰らう程度に弱かった。

流石にスケルトンの王と戦った時でも一応ダメージは受けたんだけど…。

そしてボス戦後、少し進んだところでエレベーターを発見。

多分こっちが正規ルートっぽかったので、少し戻ってアイテム探索。

ボス戦から少し進んだところに分かりにくい道があったので進んでみたら

石造りの建物が一個あったので、適当に敵を殲滅しつつ進撃。

NPCのミルファニト?ちゃんと会話してから進んだところで、念願の人斬りをゲット!

ユニーク装備の刀が欲しくて欲しくて堪らなかったので本当にうれしかった。

早速一度マデューラに戻ってフル強化。

試し斬りしてみるとダメージはこの段階で攻撃力が人斬り+5>打刀+10。

一応毒効果もあるらしいのだけど、大抵そこに行く前に雑魚相手だと切り殺してしまったので発動せず。

打刀は一応エンチャも出来るから、ここから先は使い分けになりそう。

何はともあれ刀1本じゃ耐久的に不安だったので、高火力武器が手に入って良かった。

今のところ所持刀は打刀+10、黒鉄刀+8、黒鉄刀、人斬り+5になった。

今作では何種類刀があるんだろうか、楽しみで仕方がない。

ストーリーのほうはさっきの所からエレベーターを昇って、不死廟に到着して今日は終わり。

物語もだいぶ終盤に差し掛かってるとは思うけれど、どうなんだろう。


明日は昼頃に一度病院にって、後の予定は空いているので本読んだりゲームしたりかなぁ。

少し暖かくなってきたのは良いけれど、薬を飲んでいても花粉はつらいもんだ。
久し振りの外出と買い物とダクソⅡ日記4
Sun.16.03.2014 Posted in 雑記
0 comments 0 trackbacks
クレイトン助けて、クレイトン呼んで、クレイトンしばくお仕事。

なお物欲に負けてペイトにも襲い掛かった模様。


流石に毎日毎日引き籠ってゲームばかりしてるわけにもいかんだろうということで

今日は家族の買い出しについて行って、月末の研修の準備。

ワイシャツ買い込んだり下着買い込んだり、結局何をするにもお金が必要か…。

後は卒業式でゼミの連中と先生にあげる用の、こないだ撮った集合写真を現像。

これについてはゼミの人数が少ない事もあって、思ったよりも安上がりだった。


そして帰ってきてからは、またまたダークソウル。

昨日ジェルドラに辿り着いたところで終わったので、今日はそこから。

まずは勝てなかった巨大ネズミはぶっ殺さねばなるまいと、第二ネズミーランドへ。

巨大ネズミとのタイマンになれば勝てそうだったので、まず弓で一匹子ネズミ仕留めて

残りは近づいてきたときにまとめて刀両手持ちで一撃。

思っていた通り巨大ネズミの攻撃自体は盾受け出来たので、そのまま討伐。

昨日の夜の段階でメイン装備の打刀が+10になっていたので火力は申し分なかった。

ジェルドラ自体の道中の蜘蛛男(?)も強攻撃2発で沈められたので、そっちも特に問題なくボス戦へ。

ただこのボス戦が問題で、SLが低かったのか(当時55)、何を食らっても一撃死。

HP全開だろうが関係ないオワタ式の状態で、何度も挑戦したけれど

段々道中も面倒くさくなってきて、結局白呼んで3人がかりでサンドバック。

その後ジェルドラ公の介錯を手伝ってから先に進んだらヴァンガル君の胴体が居たのだけど

思ったよりマッシヴな感じで、こんなところで生身失うのも癪だったのでチキン戦法で殲滅。

今度頭に会ったときにでも謝っておこうと思う。

ここでようやくドラングレイヴに行けるようになったようだったのだけれど

友人からジェルドラでNPCイベントがあるとの事だったので、関係者巡りを開始。

ペイト関係のイベントは全部こなしていたようだったので、全然接点のなかったクレイトンをば。

まず狩猟の森に行って、牢屋に囚われてるクレイトンをどこで拾ったかも忘れたような鍵で救出。

次にマデューラの地図男にクレイトンの話を聞いて、それから今度は幻影のとこの2番目の篝火。

それからまたジェルドラに戻り、ようやくイベント。

ペイトかクレイトンどちらかに加勢しろとの事だったのだけど、とりあえずはペイトに加勢。

クレイトンも腕に自信があるようだったけれど、刀の錆にしてやった。

そしたらペイトが鍵をくれたのでいけなかったところに行けるようになったのだけど

クレイトンが言っていたペイトの変な指輪がどうしても気になって、結局ペイトも殺害。

若干罪悪感はあったのだけれど、彼が持って行っていいと言った宝箱に

がっつりと罠が仕掛けられていたので、その罪悪感もジェルドラを出る頃にはすっかり雲散霧消。


だいたいやりたい事も終わったので一度マデューラで装備を整えてから、いざドラングレイブ。

まずたどり着くまでに若干雑魚相手に死にそうになったり、ようやくたどり着いたはいいものの

入り口手前でぶっ殺されそうになったりしたのは秘密。

流石に篝火にたどり着くまでは死ねないという事で、必死に慎重プレイをしてなんとか篝火へ。

それから隣の部屋に入ったら、まさかの衛兵雑魚敵化。

そんなもんが出て来るとは全く思っていなかったので、その他雑魚との連携攻撃で見事生身喪失。

正直この段階で心を折られそうになっていたのだけれど、熔鉄城で延々と雑魚狩りして

連中の装備一式を揃えて上がっていたテンションのお陰で、なんとかモチベ維持して続行。

道中の敵は1対1ならどうにかなったので、1匹ずつおびき出して始末して、ボス戦へ。

まさかまた竜騎兵がボスになるとは思ってなかった、しかも2体同時とかモンハンかよっていう。

初見の時は下のやつと戦ってる時に上から射殺されたので、2回目は上のやつから攻撃。

良い感じでいけたのだけれど、途中操作ミスって結局死亡。

3回目はいけそうだと思っていたら、丁度友人のソルちゃんが黒鉄刀回収の為に

合流してくれるとの事だったので、アイテム交換ついでに一緒にボス戦へ。

20140316b.jpg

念の為もう一人白を呼んで3人で突撃したのだけど、ソロでいけそうだったものに

3人でいった結果はお察しである。3人とも死ぬことなく無事に撃破出来た。

本当はもう少し進めたかったのだけれど、明日の朝はゴミ捨てをしなければいけないので

今日のところはそこら辺で終了。

外観から見た感じ、もう少しドラングレイヴの探索が続きそうだけれど、後どれくらいあるんだろう?

正直ボスだけならもうだいぶ倒している気がするんだけどな…。


明日は朝ゴミ捨てして、それから郵便局に書類を出しに行って。

それが終わったら部屋の掃除をしてからまたダクソでもやろうかな。

あーでも色紙入れも買いに行かなきゃいけないし、どうしたもんかな…。
ダクソⅡ日記3と反省とゴッドフェスと
Sat.15.03.2014 Posted in アニメ、ゲーム、本等
0 comments 0 trackbacks
やる事を先にしっかりやるなんて言ったけれど、アレは嘘だった。


というわけで、結局今日も一日中ダークソウルをやっていた気がする。

そういえば今日のブログのカウンターが40件近く回っていて驚いた。

こんなに色んな人が見に来たのはブログ初めて以来じゃなかろうか。

多分大半の人は「ダクソ」とか「ネタバレ」とかにヒットしてきたと思うんだけど

ダラダラと感想を述べてるだけで、さしたる攻略も無くて申し訳ない次第。


昨日は虚ろの影の森の森をうろついて終わったので、今日はそこら辺から適当に。

とりあえず昨日行くだけ行って途中で放ったらかしにしていた溜りの谷を攻略。

デカいイエペペみたいな敵が強いだけで、他はさほど強くなかったのでサクサク攻略。

途中で一度迷子になった時に、太陽教の誓約を発見したので迷わず契っておいた。太陽万歳!

それから土の塔に到達して、まずは貪りデーモン戦。

亡者状態で様子見で突撃したのだけど、動きが単調だったのでそのまま撃破。

記憶力なさ過ぎて魔法系何も使えない俺にとって、戦闘中の投げナイフは本当に重宝。

そのまま土の塔を攻略してしまおうと思って、確かそのまま延々と進んだ。

ここら辺から雑魚敵が一気に強くなったのはすげー印象に残ってる。

一番焦ったのが、呪術らしきものを使ってくる女雑魚敵。

キャラクターのSLが低かったのもあるんだろうけれど、なんか喰らったら一撃はつらかった。

そしてボス戦、毒の妃ミダ。

なんか後から友人に聞いたのだけど、風車を壊してからじゃないと

毒まみれの状態で戦うことになるらしい。なんて恐ろしいんだ…!

俺は行く前にメッセージ読んで破壊出来ていたので、比較的安定して戦うことが出来た。

それでもやっぱり魔法系の攻撃はダメージ喰らうので、今後どうにか対策したいところ。

そのまま先に進んでいくとエレベーターがあって、乗って着いたのが熔鉄城。

なんとここの敵、刀を持ってるじゃないか…!!やっと巡り会えたぞ…!!

つーわけで、暫く雑魚狩りをしていたのだけど、武器の落ちない事落ちない事。

仕方がないので適当に進んで行ったら、案外早くボス戦。今度は熔鉄デーモン。

こいつがもう強いのなんの……とにかく硬い、硬すぎる。

前述のとおり攻撃手段が物理のみなので、こういう系の相手は本当苦手。

10回ほど挑戦したけれど勝てる気配がなかったので、仕方なくそれ以外の場所を探索。

そうしたら種火が落ちていたので、忘却の鍛冶屋の所へ届けに移動。

そしたらなんと、鍛冶屋さんが刀を売ってくれるじゃありませんか…!!

あまりに嬉しくて、有り金全部はたいて購入→出来るところまで強化。

お陰で装備がロンソ+5から打刀+8に、技量戦士なのでだいぶ火力が上がった。

これならいけるんじゃないかという事で、生身に戻って白引き連れてデーモン再戦。

このデーモン途中で火を纏う→剣にも纏わせるで3段階あるんだけれど

3段階目に入ったあたりで白さんが2人とも撃破されてしまい、駄目かと思ったのだけど

ここでも投げナイフが大活躍し、無事に何とかクリア。良かった…。

ここもまだ続きがあったので、そのまま進撃。

ただ、生身であることをすっかり忘れていて無茶なぷれいんぐを繰り返した結果

見事に溶岩の中へダイブをかまし、速攻で亡者に戻ってしまった。無念。

正直心が折れそうだったのだけれど、全身鎧の寸胴雑魚以外はそこまで強くなかったので

陽炎の塔を発見して適当にアイテムを回収してから、どんどん進んでボス戦。

最初デカくてビビったのだけれど、パターン読めば大丈夫系の相手で

何より先ほどのデーモンとは違って、普通に物理ダメージが通ったので5回目くらいで無事勝利。

これでまた一旦マデューラに戻されたので、次にどこへ行こうか悩んでいたら

中央にある大穴の中へ降りられるようになっていたので、特に考えなくダイブ。

まず聖人墓所というところにたどり着いたので、アイテムを回収しつつ進行。

その途中で自分が灰霊として召喚されるというギミックがあったりして驚いたけれど

なんとかボスにたどり着いて戦闘。

ネズミが大量に湧くステージで、どうしていいかわからなかったのだけれど

適当にネズミを切っては投げ切っては投げしていたら、中に1匹だけユニークが混ざるようになったので

そいつを撃破して無事に1回でクリア。良かった…。

その先にいたネズミの王様と誓約もかわしたけれど、その後でまた太陽教に戻しておいた。

それから別ルートを進み、今度はクズ底なる場所に到着。

毒を吐きだす気持ちの悪い石像が随所にあって、とにかく全体的に暗いし

敵も気持ち悪いとどうしようもない感じで、前作前々作の腐れ谷・病み村を彷彿とさせるマップだった。

ただその2か所と比べるとさほど精神的に来る感じではなかったので、突っ走って突破。

ボスが居るのかと思ったけれど、結局会わなかったのでつなぎのマップだったらしい。

次のマップが黒渓谷という所だったのだけど、ここも中々にえぐかった。

さっきの気持ち悪い石像に加えて、ローパーやワームのような気味の悪い敵ばかり。

ただ全体的に広い所ではなく、基本一本道だったのでアイテムを回収するだけ回収してボス戦。

「腐れ」という敵で、人間が団子になって大きな人を形作ってるような敵だった。

ラトリアにいた奴とヒル溜まりを足して2で割ったような感じといえばわかるだろうか。

マップが一部燃えていて移動が制限されているのと、ガード不可の掴み攻撃が痛かったけれど

動きが早いわけではなかったので、段々慣れてきて5回目で無事撃破。

一週目のうちはなるだけここはもう訪れたくないなぁ…。

その次は攻略が面倒くさそうだったので後回しになってた虚ろの影の森のボス攻略。

霧で見えない上に敵をロック不可とかいろいろひどい、というわけでそこは走り抜け。

その先で首だけ戦士とだべったり、サソリ男といちゃついたり、恩返しを期待して

鳥女さんを助けたりしてからのボスのサソリ女戦。

くどいようだけど、本当に魔法攻撃は勘弁してください。ガードできません…。

それでも攻撃パターンとか比較的単調だったので、3回目くらいでそこまで苦労することなくソロクリア。

その後はまたネズミさんと戯れていたんだけど、流石に疲れてきたので今日はこの辺まで。


本当にこうして振り返ってみると、飯以外今日は一日中ゲームしてたなぁ……反省。

明日は流石にしっかりやる事やって、その上で研修用の買い出しなんかも済ませてしまいたい。


続きを読む »

ダクソⅡ日記2と白メタ究極とゴッフェスと
Fri.14.03.2014 Posted in アニメ、ゲーム、本等
0 comments 0 trackbacks
やらなきゃいけない事をする前に

がっつりとやりたい事をしてしまうあたり、俺はまだ子供なんだと思う。


というわけで今日も一日中ずっとダークソウルⅡ、家から1歩も出ていない。

なので自然と記事の内容もそっち寄りに。ガンガンネタバレありだぜ。


はてさて、一日中やっていたとは言ったものの

その割にあまり進んでいない気がするのは、きっと白霊してた時間が長いから。

だってマルチプレイ楽しいんだもの、仕方がないよね。


昨日は月の鐘楼で詰まされたので、今日はそこから。

まず第一にドワーフが強い、そして第二に乱入がすごく多い。

そして第三に、ボスがくっそ強い。

それもそのはず、彼の名前は「鐘守のガーゴイル」。

ダクソで言うガーゴイル、デモンズでいうマンイーター枠。

しかも今までの中で最多の、同時4匹とかの状態で戦う事になる。

もっというと、乱入してきた灰霊と入り口付近で殴り合いをした結果

入り口のNPCドワーフとも敵対してしまって、もうどうしようもない状態に。

ってか今回免罪ないのかな?とりあえずドワーフ殺さないで置いたけれど…。


そんな状態なので、白霊を呼ぼうにも呼べず、ソロで延々と死ぬこと10数回。

流石に限界を感じ始めて生者に戻り、入り口で何とか白霊を捕まえてマルチプレイ。

一緒に戦ってくれた人が強かった事もあって、何とかクリアすることが出来た。

20140314d.jpg

そういえば前作と違って全裸で活動してないなぁ。

あんまり重量軽くしても意味がなさそうなので、申し訳程度には服を着るプレイング。

それから、新たに行けるようになっていた狩猟の森に突撃し、不死刑場に辿り着くも

刑吏のチャリオットに10回ほどフルボッコにされて心を折られ、先に別ルートへ。

迷子になりながら適当に進んでいたのだけど、スケルトンの王とかいうボスに謁見。

初見だったし、エスト瓶も空っぽの状態での様子見戦闘だったけれど、難なく勝利。

王っていうより、スケルトン系雑魚ラッシュって感じだった。

これだったら前作のニトのほうがよっぽどスケルトンスケルトンしてた気がする。

そしてまた行く場所もなくなったので、再びチャリオッツに挑戦。

途中一人で行くのがつらくなって生者で挑戦したりしたものの

中々仲間に恵まれず、そこからさらに10回ほど死亡。

そのうち飽きて別のところで白霊して遊んでいたら

何故か一度生身に戻っていたので、これ幸いと3人がかりで突撃し、無事撃破。

昨日から始めて、今のところ一番強い敵だったと思う。


それから行ける場所を探した結果、巨人の森の先の扉を開けていなかったことを思い出し

そのまま呪縛者との戦闘へ、こいつ別の場所で一回戦ったことあったなぁ…。

中々強かったけれど、パターンで攻撃できるタイミングもわかったので、そのままソロ撃破。

20140314f.jpg

それからまた忘却檻に運ばれたんだけど、隠れ港から行ったからこっちからいけるのは初めて知った。

相変わらずいろんなところがつながってるんだなぁ、面白い。

それから探索を重ねた結果、昨日無駄遣いしてしまった香木を再度入手したので

今度こそ月光剣のおっさんが居た通路の先のお姉さんを解放。

20140314g.jpg

モブかと思っていたけれど、今まであった人の中で一番いい人かもしれない。

ルカティエルちゃんのほうが可愛いけれど、こっちは天然オーラが良い感じ。

そしてその先少し進んだところで、一番合いたくなかった雑魚に遭遇。

20140314h.jpg

カエルトカゲェ…。

ダクソで一度呪われてからもう二度と会いたくないと思っていたのに

何故こいつは絶滅していなかったのか…(ヽ'ω`)


とまぁ、とりあえず今日のところはこんな感じ。

明日は流石にやる事を先にやるとして、研修入るまでにはどうにかすっきりさせたいな。


続きを読む »

衝動買いとちょっと後悔とダクソⅡ日記1
Thu.13.03.2014 Posted in アニメ、ゲーム、本等
0 comments 0 trackbacks
後悔先に立たず、前に進むほかないのだ。


今日は元々買う予定がなかったけれど、どうしても欲しくなってしまった為に

朝から自転車を飛ばして近所のワンダーグーへ行き、ダークソウルを購入。

20140313a.jpg

初回特典付いてたし、どのみち買う事を考えてみればナシではなかったと思いたい。

ということで折角買ってしまったし、満足するまでやろうという事で昼からプレイ。

とりあえず序盤開始10秒くらいで崖から投身自殺をかましてからは安全運転。

最初の所にいるブタとゴリラを足したような気持ち悪い生き物を殺して無事にアイテムもゲット。

20140313b.jpg

後は今回も技量戦士で行くので、どうしても刀が欲しくてガンガン進む、ガンガン進む。

というわけで今日だけでボス戦を何回やったかな…?

まず最後の巨人倒して、リョウメンスクナみたいなのも倒して

後竜騎兵倒して、懐かしの友であるオンスタぶっ殺して、忘れられた囚人倒したくらい…?

今回軟体ボスが居るのか知らないけれど、かなり進んだ気はする。

それでもまだ技量用装備を手に入れていないのが何とも痛い所。

こんなのは手に入ったけれど、記憶の初期値が2とかいうアレなので

恐らく今のデータでは一度も使う事はないでしょう(野盗並感)。

20140313e.jpg


そして今日はどうも誓約を結べる臭いお姫様がいるというところまでは来たのだけど

周りの御付きにフルボッコにされて心を折られたのでそこら辺で終了。

実際今回技量戦士強いのかな、脳みそ縛られてるのが不安でしょうがない。


明日はダクソもやりたいけれど、一応やる事やってから遊ぶことにしよう。
頼りと0083とブラックジャックによろしく
Wed.12.03.2014 Posted in 雑記
0 comments 0 trackbacks
それでもやっぱり、誰かに頼ってもらえるのは嬉しい。


今週に入ってから、少しずつ早く起きる努力をしているのだけれど

中々どうして、9時の壁を超える事が出来ない。

4月からはもっと早い時間に起きなきゃいけないのに、どうしたもんか…。


なんとなく今日は朝から何をする気にもならなかったので

昨日途中まで見た機動戦士ガンダム0083の続きを視聴。

以前見たときに、パープルトンの良さはきっと大人になればわかるのだと思っていたけれど

22歳になった今見ても、なんともどうしようもない女性だった。

やっぱりもっと動いてるステイメンとガーベラ・テトラを見たいと思った。


その後は、ネットで無料公開されている「ブラックジャックによろしく」を読んだ。

前に配布されているという話を聞いてからその内読もうとは思っていたのだけど

なんとなくその存在を思い出して読み始めたら、これが面白い面白い。

あんまりこういう系の漫画を進んで読む機会がないので、いい刺激になったような気がする。


後は夕方から友人が遊びに来て、一緒にフルブの家庭用アーケードで遊んだ。

やっぱり特定の作品を見た後だと、どうしてもその機体を使いたくなるよね。


明日はダークソウルⅡの発売日。

本当は暫くしてからでいいやと思っていたけれど、やっぱりやりたい。

とりあえず朝一で地元のお店を見てみる予定ではいるけれど、どうだろう。

やっぱり一応予約だけでもしておくべきだったか…。
花粉症と三年目と黄金兵と
Tue.11.03.2014 Posted in 雑記
0 comments 0 trackbacks
最近色々な事に対して油断しすぎて色々アレ。


まさか10日間で2回も血液を抜かれる事があるとは思っていなかった。

ということで、今日も朝から病院に行って今度は花粉症の検査。

どうせだったら前回血を抜かれた時に、ついでに調べて貰えば良かったよ…。

そういえば、ここ数年花粉症に悩まされているけれど、病院に掛かるのは初めてだ。

本当は今年も良いかなと思っていたのだけれど、ここ数日あまりにひどかったので心折。

その結果、思ったよりもお金がかかったので財布がどんどん軽く…。

本当は今秋ダークソウル買うつもりだったけれど、予算が厳しくなってきた。

卒業式後は飲み会なんかもあるだろうし、何より来月は収入がないので厳しい。

正直ダクソは一人でシコシコ楽しめるし、元々後回しでもいいかなと思っていたので悩むところ。

やっぱりもっとがっつり稼いでおくべきだったかなぁ。


そして今日は3月11日。

あの震災からもう3年も経つと思うと、本当に時間の流れは速いと思う。

あれから何か良い方向に変われただろうか、進めているだろうか。

4月からは社会人、もう少し色々と頑張っていきたい。


続きを読む »

憂鬱月曜日とブラックスワンと第4使徒と
Mon.10.03.2014 Posted in 雑記
0 comments 0 trackbacks
長期休み後半における、「あれ、今日月曜日じゃん」って気づいた時の

あの何とも言えない憂鬱な気持ちは全国共通であると思いたい。


最近夜寝るのが遅いせいか、また朝起きるのが辛い日々が続いている。

そろそろ生活態度も改めなきゃいけないとは思ってるんだけどね…。

まぁそれでも今日は比較的早い方で、9時過ぎごろに起床。

就職したらこれより2時間以上早く起きなきゃいけないと思うとゾッとする。


そういえば昨日の書類不足問題だけど、今日同期が問い合わせてくれて

無事に何とかなりそうで良かった。

一時は本当どうなる事かと思ったけど、なんとかなるならそれでいい。


後は昼に午後のロードショーでやっていた「ブラック・スワン」を見た。

公開当時見たいと思っていたけれど、タイミングが合わず見ていなかったのでラッキー。

しかもまさか午後のロードショーで見れるとはね。

思っていたよりもドロっとしている印象だけど、終盤の勢いは好きな感じだった。


明日は午前中は花粉症の事で病院に行ってくる予定。

午後は特に予定を入れてないので、ちゃっちゃと書類をまとめはじめようかな。


続きを読む »

不手際とホームズと手作りババロア
Sun.09.03.2014 Posted in 雑記
0 comments 0 trackbacks
企業に出す用の書類もある程度集まってきたなー、なんて思っていたら

提出書類一覧の見本と実際に書き込む方で、必要書類の枚数が

倍くらい違う事に気付き、無い資料が多すぎて今更慌てているのが私です。


ただ日曜日だしお役所仕事してくれないし、遊んでもいいよねって事で

今日は部屋の掃除をしてから、親父殿から借りた「シャーロック」って海外ドラマを鑑賞。

この作品、海外ドラマにしては珍しく2時間もの。

設定を現代に持ってきたシャーロックホームズなのだけれど

実は2ndシーズンから借りたので正直登場人物やらがあまり把握できてない。

それでも現代版ドラマ・シャーロックホームズなので

ホームズとワトソンさえわかれば大体どうにかなる。

今のところまだ1話~3羽しか見てないけれど、結構面白い。

そういえば、子供の頃のシャーロックホームズって

格好良いイメージがあったけれど、最近よく見るホームズは奇人変人ばかり。

ただオリジナル設定って事も無いだろうから、きっと原作ではこうなんだろう。

そんなことを考えていると、機会があれば原作も読みたいなー、なんて思う。

現段階で積読が山になっているので、読むとしてもしばらく後になると思うけれど。


そして今日は、昼頃に友達が私の為にババロアを作ってきてくださった。

20140309a.jpg

非常に美味しかったデス、ありがとうございました。

無事にお土産も渡せたし、満足満足。


明日は同期からの連絡を待ってる間、ホームズの続きでも見ようかな。

後は最近フルブでFbとガーベラ使ってる影響で0083を見たいなぁ。
悩みとヴァンガと霧島と
Sat.08.03.2014 Posted in アニメ、ゲーム、本等
0 comments 0 trackbacks
本当に言いたい一言ほど、中々どうして言いだせないものである。


今日は午前中、健康診断の結果を貰いに行く予定だったのだけれど、寝坊。

予定があるときに寝坊すると本当に一瞬で頭が急速回転する。

久し振りに遅刻をかましたので焦ったけれど、結局何とかなったので良かった。

ちなみに結果についてはお察し、もっと健康的な生活を心がける事にする。


午後は旅行やら何やらでずっと放ったらかしになっていた部屋の掃除。

出来るところからやっていって、机の上が綺麗になったあたりで今日は終了。

机の上が綺麗なら勉強なり作業なり、とりあえず一通りはこなせるので安心。


その後は疲れを癒すためにも昼寝をしようと思っていたのだけど

16時頃に友達が、友達の友達を連れて襲来。

友達の友達は、ネットでは何度か遊んだことがあった人だったのだけど、リアルでは初対面。

それでも結構遊べてしまうものだから、共通趣味ってすごいと思う。

そんなわけでゲームでもしに来たのかと思ったら、今日は少し違って、こんなものを頂いた。

20140308c.jpg

ヴァンガードのカードの山(ダークイレギュラーズ、ノヴァグラップラーのみ)。

折角もらったし、ルールは一応頭に入ってるからという事で私、ヴァンガードデビュー。

デッキは少し悩んだ結果、友達と被らないダークイレギュラーズを使う事に。

といっても現状全て貰い物なので、正直御世辞にも強いとは言えない状態。

友達同士でやってる最中にネットで少しカードプールは確認したので

機会があったら少し買い足してみようかな。

ヴァンガで遊んだあとは久しぶりにジョジョASBで対戦。

久し振りにやったけど操作忘れてて友人共々グダグダで面白かった。


友達が帰ってからは、夕飯を食べてから地元の友達と夜の散歩。

お土産を渡すというのが一応の目的だったのだけれど、やっぱりお喋りも楽しかった。


明日は友達が遊びに来てくれるそうなので、午前中のうちにもう少し部屋の掃除をしたいところ。

はてさて、今の俺に出来る事はなんなんだろうなぁ…。


続きを読む »

辛い寝起きと部屋の掃除とスマホの不具合と
Fri.07.03.2014 Posted in 雑記
0 comments 0 trackbacks
ここ何日か起きると花粉症と乾燥で口の中と鼻が凄い事になってる。

やっぱり一度病院に行ってみてもらったほうが良いかもしれない。


今日は当初の予定通り、昼過ぎに起床。少し疲れも取れた気がする。

朝食兼昼食を終えてからは二度寝。今はどれだけ寝ても寝たりない気がする。

その次にしっかり起きてからは部屋の掃除をした。

洗濯物の整理、荷物の整理、お土産の整理…etcetc。

旅行明けというのは雑務が予想以上にたまるもので、今日だけでは処理しきれなかった。

お陰で明日も時間があれば部屋の掃除をしなければならなくなりそうだ。


後は殆どスマホにかかりきりの一日だった気がする。

最初はUSB端子の調子が悪いのだと思っていたのだけれど

同梱されてた置くタイプの充電器でも充電出来たり出来なかったり。

症状を見るに、どうも本体自体の調子が悪いらしい。

こればかりはやっぱりドコモショップにいかんといけないけど

家から中途半端に遠い所にあるからなんとも面倒臭い。

修理にしても新規にしても金も時間もないし、困ったものである。

とりあえず移せるデータは全部パソコンに移しておかないと…。


明日は午前中は健康診断の結果を採りに行く予定。

基本不健康なので、何を言われるのやら今から不安しかない。

午後は部屋の掃除と番組消化と、時間があればドコモショップだな…。


続きを読む »

いちご狩りと食べ歩きと初めてのバスツアー
Thu.06.03.2014 Posted in 雑記
0 comments 0 trackbacks
人として生きていくうえで、いかに睡眠が重要かを知りました。


今日は早朝から家を出て、高校時代の友達といちご狩りツアーへ。

昨日の夜帰ってきたのが遅かったので、本当は寝たかったのだけど

寝たら確実に起きられない、という事で徹夜して家を出発。

ぶっちゃけ元々参加するつもりがなかったものを

友人が申し込み済みかつお金も出世払いでいいとの事だったので

そこまでしてもらったら参加せざるを得ない、という事で参加。

ちなみにツアー形式でのお出掛けは生まれて初めてだったので、実は少し緊張していたり。


柏駅で友達と待ち合わせてから、ツアーバスに乗るために東京駅へ。

バスに乗ってからは、また千葉県へと戻ってきて最初にいすみ鉄道に乗って観光。

銚子鉄道は何度か見たことがあったのだけど、いすみ鉄道は初めてだったので新鮮だった。

そしてムーミンが何ともかわいい黄色い電車だった。

20140306b.jpg

20140306c.jpg

その後はまたバスで移動、今度はお寿司の食べ放題へ。

思っていたよりも色々なスケジュールが組まれていて

事前知識なしでの参加だった俺はそういう所も楽しむことが出来た。

20140306d.jpg

お寿司はどんどん追加で頼んでいく形式だったのだけれど

好きな物だけを頼むことが出来たので、中々楽しかった。

皆食べているもので好き嫌いが判って面白かったなぁ。

そしてその後は日本酒工場の見学と、日本酒の試飲会。

元々お酒に強くないのと、あまり日本酒を飲まないので

こういう機会でもないと勉強する事も無いので、いい経験が出来た。


そしてその後、ようやくお待ちかねのいちご狩り。

最近は銚子に行くついでに買う事が多かったので、こういう形式は久しぶり。

このケースを持つのも、本当に何年振りかって感じだった。

20140306e.jpg

いちごも、友達とわいわいやりながら摘んで食べると一層おいしい気がした。

20140306f.jpg

いちご狩りの後はお土産売り場に寄ってから、東京駅までバスで戻ってツアーは終了。

20140306g.jpg

ツアーが終わってからは、少し東京散策をしてから柏へ戻って、別の友達とも合流して皆でご飯。

色々回った結果、今日はひむろで味噌ラーメン。

20140306a.jpg

九州にいる間は細麺豚骨のいかにもな博多ラーメンばかりだったので、美味しかった。

後は柏でいろんな人を見かけたり、いろんな人に見かけられたりしたらしいんだけど、少し恥ずかしかったな。


とりあえず今日は疲れたので、明日は一日ゆっくりしようと思う。

後はスマホの調子が悪くて、充電がうまくいかないから

週末時間があったらDoCoMoショップにも行きたいなぁ…。面倒くさい。
砂風呂と地獄めぐりと卒業旅行最終日
Wed.05.03.2014 Posted in 雑記
0 comments 0 trackbacks
こういう思い出は、きっと忘れない物だと思う。

話したことや、したことや、起こったこと。全部大事。


卒業旅行最終日。

最初の予定としては7時頃起きて風呂に入ってから朝食を食べて

それから旅館を後にして今日の行動に入る予定だったのだけど

昨日の夜、一人が人狼ゲームをやりたいと言いだし、結局4時まで皆でゲーム。

そんな状態で7時に起きられるはずもなく、皆で仲良く8時に起床。

仕方がないので朝風呂は諦めて、眠い目をこすりつつ朝食。

朝食も夕食と同じく和食だったのだけれど、水炊きがあったりで美味しかった。

食後は荷物をまとめつつ、送れる荷物はフロントから自宅へ郵送。

ついでに中々会えない友達にも、お土産を郵送した。俺優しい。


チェックアウトをしてからは、電車で浜辺づたいに移動して、砂風呂を経験。

この段階で少し雨が降っていて不安だったのだけれど、その後はすっかり晴れたので良かった。

そして砂風呂に入る前に足湯も無料で体験できたので少し得した気分になれた。

砂風呂は初体験だったのだけれど、水を含んだ砂って本当に重いんだね…。

凄く気持ちよかったけれど、少し疲れもたまってしまった気がしたので

これを最初に持ってきたのは少しミスだった気がする。

その後は、別府で食べようと決めていたとり天を食べる為にしばし行脚。

卒業旅行初めからずっと痛かった足の痛みも中々ピークに達していたので、これは辛かった。

砂風呂のところから30分ほど歩いたところにあるレストランまで行って

皆で昼食にとり天を食べたのだけれど、歩いただけあって美味しかった。

ちなみに俺はとり天を単品で頼んで、カレーを注文。

旅行先に行くと一回くらいカレーを食べたくなってしまうのはなんでなんだろうな…。

昼食を腹八分目程度に食べてからは、タクシーで海地獄へ行き、そこから地獄湯めぐり。

やっぱり別府といえばこれだろう、ということで共通券を買って全部制覇する予定だったのだけど

時間とバスが来なかった関係で、血の池地獄と龍巻地獄は見ることが出来なかった。

個人的に血の池地獄は見てみたかっただけに、非常に残念である。

ただその代わり、余った時間で鬼石坊主地獄の所にある「鬼石の湯」で温泉を堪能。

時間的な事もあってか比較的空いていて、そんなに長い時間ではなかったけれど

皆でゆっくりと楽しむことが出来たので良かったと思う。


その後は急いでバス停まで移動して、高速バスで別府を後に大分空港へ。

空港についてからは時間に余裕があったので、皆で軽く夕食を済ませて最後のお土産選び。

街中で探したけれど見つけられなかったものが売っていたりしたので有意義な時間だった。


後は飛行機に乗って帰ってくるだけだったのだけれど、これが大変だった。

なんでも目的地の成田空港付近の気流が乱れてるとか霧がこいだとかで

出発できないかもしれないからはじまり、最悪途中で新関西国際空港だかに

目的地が変更になる可能性があるなんて言われて、もう気が気でない。

最悪遅れて成田について、その近くで一晩とかならまだなんとかなるものの

全く関係ない所に放置とか、帰ってくるのにいくらかかるのかわかったものじゃないしね。

幸い、多少搭乗が遅れたものの、問題はそれくらいで無事に成田空港にも着けたので良かった。

ただ時間が時間だったこともあって、成田線の電車がまったくこなくて

結局多少遠回りをして、別ルートを使ってみんなで帰宅。

少し電車賃がかさんだけれど、何とか無事に帰ってくることが出来たので良かった。


なにはともあれ、これで2泊3日のゼミメンバーとの福岡~大分修学旅行は終わり。

良く考えてみれば、友人たちとこういう風に泊りがけで出掛けたのは

生まれて初めてだったので、普段の旅行とは一味も二味も違う、いい経験が出来た。

そして、改めてこのゼミに入って良かったと思える良い旅行であったと思う。

彼らとの付き合いはこれからも大切にしていきたいと思った。


さて、明日は本当ならゆっくり休みたいところだけれど、高校時代の友達から

半強制的にいちご摘みツアーへの参加を余儀なくされているので

今日は寝ないで明日の朝まで起きていることにしよう。

迂闊に寝ると確実に起きられなさそうだからな…。
太宰府と旅館と卒業旅行二日目
Tue.04.03.2014 Posted in 雑記
0 comments 0 trackbacks
身体の調子が悪いときは無理をしない方がいい、そう再確認。


昨日はなんだかんだで一部屋に集まって

日付が変わるくらいまでお喋りした後、解散して各自の部屋へ。

でも俺はその後、同室の友人とボーイズトークを繰り広げ

結局二時頃まで夜更かし。旅行の醍醐味だよね。

そのせいで朝は起きるのが大変だったけれど。


今日は午前中は太宰府に行く予定で、早めに出発。

昨日散々博多駅で迷子になった事もあって

今日は特に迷子になることもなく、無事に太宰府に到着。

着いてからは、まず最初に朝食。

明太子が美味しいお店で、お茶漬けを堪能。

基本的に朝はパン派なのだけれど、これは美味しかった。


美味しい朝御飯の後は、太宰府天満宮に参拝。

皆で賽銭箱の所に並んでお祈りをしてから、おみくじ。

普通のおみくじと恋みくじを引いたのだけど、どちらも小吉。

ただ不思議と同じ事が書いてあったりしたので

少しは気にして生活してみようと思った。

参拝してからは近くでお土産を買ったり

皆で名物の梅ヶ枝餅に舌鼓を打ってから、移動の為博多駅へ。

博多駅から、高速バスで午後の目的地である
別府に移動する予定だったのだけど

少し早く着いたので、近場のラーメン屋で昼食。

二日間でラーメンは三食食べたけれど

今のところ最初に食べたラーメンが一番美味しかったな。


その後は福岡に別れを告げて

予定通り高速バスに二時間ほど揺られて別府へ。

別府に着いてからは、宿泊先である旅館へ。
昨日はビジネスホテルの素泊まりだったので

最後の宿くらい贅沢に、というはからいである。

とりあえず荷物を置いて、明日のバスをおさえるついでに

夜皆で飲むものを買い込んだり、お買い物をしたり。

買い物を終えて旅館に戻った後は、一度お風呂へ。

中途半端な時間だったこともあって

皆で貸し切り状態の大浴場を楽しむことが出来た。

その後は皆で夕食を堪能。

このメンバーでこういう風にご飯を食べるのが

とても新鮮である反面、最後であると思うと急に寂しくなった。


この後は皆でだらだら。

はてさて、何時に寝られることになるやら。
旅と道連れと卒業旅行一日目
Mon.03.03.2014 Posted in 雑記
0 comments 0 trackbacks
飛行機に乗る前に、ファイナル~シリーズを見るのはやめましょう。

飛行機が落ちそうな気がして大変なことになります。


今日から大学のゼミのメンバーと卒業旅行。

二泊三日の福岡~大分旅行、主に行くのは博多と別府。

朝早めに出発して、柏で集合してから成田空港へ。

最後に飛行機に乗ったのが高校の修学旅行の時なので

5年振りくらいの飛行機旅行である。

前述の通り、余計な映画を見てしまったこともあるけれど

それ以上に相変わらずジェットコースターなんかの

ああいう感じが苦手なのは治っていなかったらしく

離着陸の時には少しひやっとしたけれど

15時頃なんとか無事に福岡空港に到着。よかった…。

福岡に着いてから、まずはラーメンを食べようと言うことで

天神まで電車で移動し、美味しいと噂の博多ラーメンを堪能。

ある程度膨れた腹ごなしも兼ねて、今日泊まりのビジネスホテルへ。

素泊まりだったので、荷物だけ置いてまた移動。

今度は少し観光を兼ねて、博多ふ頭にある博多ポートタワーへ。

流石にこの時期に海辺に近寄るのは寒かったので

皆でポートタワーに上って海を堪能した。

それからお土産なんかを見つつ

また駅の方に戻り、夕飯にもつ鍋を堪能。

6人だったので、白味噌と醤油の二つを頼んだのだけど

どちらも甲乙付けがたい美味さだった。

鍋を食べた後は明日移動の際に使う予定の

バスターミナルを確認してから

ホテルに戻る予定だったのだけど、まさかの夜食。

折角博多に来てるんだから、とのことで

まさかの二度目のラーメン。

流石に俺は辛くなって、チャーシューを友人に投げたけど

麺はなんとか完食、こちらも美味しかった。

それからホテルに戻り、風呂に入ってから

他のお客様のご迷惑にならない程度に酒盛り。

明日もぼちぼち早いのだけど、起きられるか心配である。
謎の痛みとサモナ4クリアと卒業旅行前日
Sun.02.03.2014 Posted in アニメ、ゲーム、本等
0 comments 0 trackbacks
飲み過ぎなのか、筋肉痛なのか、姿勢が悪いのか。

原因はわからないけれど、昨日からずっと背中が痛い。

原因のわからない痛みが怖い年頃になってきてしまった。


昨日が飲み会だったこともあって、今日は一日家で引きこもり。

身体中痛いし、何より天気が悪い日にわざわざ出かける事も無いだろう。

それで何をしていたかというと、延々とサモンナイト4。

本編自体は最終話間近だったので、イベントやミニゲームを消化。

トレーニングは毎度速攻で終わっていたし、料理も写メるというチートで突破。

問題だったのが魚釣り、どれだけ粘っても巨大魚が釣れない釣れない。

あまりにも釣れないので、別の作業なんかもしながらのミニゲームだったのだけど

トータル3時間目くらいにして、ついに遭遇。

20140302a.jpg

釣れた瞬間、画面に表示された巨大魚のサイズに思わず「!?」ってなった。

何はともあれ、ある程度満足するまでイベントもこなせたので、その後はささっと本編。

無限回廊で遊んでいたり、フリーバトルでアイテム回収していたりでレベルはそこそこ高かったので

ラスボスはちゃちゃっと撲殺、場所固定の敵とかダブルアタックの前ではカモでしかなかったのだ…。

ちなみにエンディングはアカネちゃんでフィニッシュ。アカネ可愛いよアカネ。

ポムニットさんなんてこのゲームには存在しなかったのだ。

自分でしっかりやったものとしては初めてプレイしたサモンナイトシリーズだったけれど

キャラゲー色が強いものの、ミニゲームやイベントも充実してるし面白かった。

世界観が統一されてる関係で前作以前のキャラクターなんかも多かったりして

時間があれば1~3もやってみたいと思った。5は評判良くないみたいなんだけど、どうなんだろう。


夜からは、明日から出発する卒業旅行の準備。

本来であればもっと早くからやるべきなんだろうけれど、旅行自体が勢いみたいなものなので

最悪下着と財布くらいあればどうにかなるだろうくらいの感じ。学生らしくていいんじゃなかろうか。

はてさて、どうなることやら。楽しみである。

旅行中も余裕があればブログ更新したいけれど、書きだめておいて帰ってきてから更新が楽そうだなぁ…。

NEXT PAGE »

topBack to TOP